ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログ

こんにちは。 余吾です。

 

美しい青空が広がるとっても素敵なお天気に恵まれた土曜日の今日、
待ちに待っていた kuu felt さんのワークショップを ヨゴホームズ 白水台モデルハウスで
開催させて頂きました。
161203-1.jpg
先日 ブログにて参加者を募らせて頂きましたところ、すぐに満員御礼となり(笑)、
予定よりおひとり多い6名と講師の kuu さんとで和やかなフエルトの時間が始まりました。
 
これまで、ヨゴホームズで開催させて頂いていた フエルトワークの O.B.さんがおふたり、
そして初めての方がおふたり、ヨゴホームズから香川と私もご一緒させて頂きました。
遠くは新居浜市や今治市からもご参加下さいました。
 
kuu さんはヨゴホームズで13年程前にお家を建てて下さったクライアント様でもあります。
知り合ってからは かれこれ15、6年のおつき合いになるでしょうか。
こうして 長くご家族皆さまと仲良くさせて頂けることを本当に嬉しく思っています。
161203-2.jpg
今日 初めてという方もいらっしゃいましたが、皆さんとってもお上手で勘もよく、
チクチクチク・・・、 個性豊かな 可愛い ハリネズミブローチがみごと完成しましたよ。
kuu さんの優しくわかりやすいご指導のお陰で、久しぶりにニードルを持った私たち
ヨゴホームズふたり組も、老眼に悩まされながらも何とか仕上げることができました!(笑)
161203-3.jpg
どうですか、 可愛いでしょう!
大きさも形も表情もみんなそれぞれで本当に可愛くって 大絶賛! 自画自賛!(笑)
161203-4.jpg
小さな耳や目・鼻をつけるのはとっても難しいのですがここは大切なところ、
ちょっと息を止めたり、目を離したり細めたりしながらフエルトのじかんを楽しみました。
素敵な皆さんと何もかも忘れてニードルをチクチク・・・、リフレッシュさせて頂きました。 
161203-5.jpg
私、早速セーターにつけて 初めての自撮りに挑戦してみました!
自分の身体のサイズに合せて私のは一番大きい子。(笑)
可愛いでしょう。。 (すみません、自画自賛で。)
161203-7.jpg
先日 ロゴバキリム展にお越し下さったお客さまが、kuu さんのサンタさんに釘づけになり
お電話でお願いしていましたところ、早速お持ち下さいました。
いかがですか〜、 このクオリティー!!
161203-06.jpg
そしてもう一つ、以前私もお願いしていた ハリネズミちゃんがやってきました。
もうどこから見ても、可愛くって、可愛くって、たまりません。
とっても嬉しいです。
 
kuu felt さんの facebook ページで素敵な作品がたくさん紹介されていますので、
ご興味がございましたら是非ご覧下さい。
 
 
ご参加頂いた皆さま、そして kuu さん、今日は本当にありがとうございました。
また、是非ご一緒させてください。

▲PAGE TOP

こんばんは。 余吾です。

 
昨日までの9日間、ヨゴホームズ 白水台モデルハウスにて開催させて頂きました
『 ロゴバ キリム展 』 を無事終えることができましたこと、まずは
お越し頂きました皆さまへ心より感謝申し上げます。ありがとうございます。
161128-1.jpg
今回は 「オリジナルキリムをデザインしよう」 というユニークで楽しい企画を頂き、
初日には ロゴバ 社長の西川氏にお越し頂き、大変貴重なセミナーも開催して頂きました。
ご参加いただいた皆さまからは、とっても良かったとのお声もたくさん頂戴し、
私たちヨゴホームズも大変幸せなヒュッゲなじかんを共有させて頂きましたこと、
本当にありがとうございました。
161128-2.jpg
今回で今年2度目となったヨゴホームズでのロゴバキリム展でしたが、
前回2月のブラックキリムに続き、アン ダイド キリム (羊の原毛だけで織られたキリム)を
ちょうどこのタイミングでロゴバさんが発表されることになり、私たちも そして、
お越し頂いた皆さまにとりましても大変ラッキーなことだったと思っています。
   
私は個人的にも このアン ダイド キリム にひと目惚れしてしまいました。(笑)
素朴な原毛だけで織られたキリムは、不思議とモダンで存在感がありとっても美しく、
自然のパワーが強く感じられる素晴らしいキリムだと感じました。
私は現在 アン ダイド キリム で我が家のオリジナルキリムをデザインしています。
また 3、4ヶ月先にでき上がってきましたら ご紹介させて頂きたいと思います。
161128-3.jpg
会期中にお越し下さいました皆さまから心温まる嬉しいお言葉などを頂いた上に、
キリムをお選び下さり、たくさんお家に連れて帰っても頂きました。
本当にほんとうにありがとうございました。
161128-4.jpg
遠く山口県から40年来の友がご主人と訪ねてくれキリムを選んでくれましたし、
高知県に住む45年来の友人はお任せでキリム選びを私に委ねてくれました。
愛知県からも嬉しいお客さまをお迎えしました。
たくさんのキリムの中から悩みに悩まれて1枚を選んで下さったり、
何度もお越し下さり、お決め下さった方もいらっしゃいました。
おうちに帰ってお玄関やテーブルの上に敷かれ、写真をお送り下さったり
facebook やインスタグラムで美しくご紹介下さった方も多くいらっしゃいました。
皆さま、本当にありがとうございます。
 
ロゴバキリムを通じて、こうして人の温かさに触れられたり
素晴らしいご縁をいただきましたこと、心より感謝の気持ちでいっぱいです。
 
私たちヨゴホームズがずっと追い求めていること、
それは ただ家を建てさせて頂くだけでなく、クライアントさまの暮らしが
より心豊かで幸せなものとなるよう、私たちは微力ながら何かお手伝いをさせて頂きたい。
そのひとつが、このロゴバキリムであり スケアラックやデンマーク家具なのです。
完成した時はただの建物です。でも、ご家族がそこで生活することで、
日々の暮らしの中で、その建物はだんだんと美しい住まいへと育てられていくと思います。
毎日の何気ないことがひとつひとつ輝きを増し、幸せが感じられるような日常であってほしい、
そう心から願いながら、また今日から通常通り仕事をさせて頂いています。
本当にありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

こんにちは、香川です。

 

ヨゴホームズではロゴバキリム展が開催されております。

僕もおもわず一点購入してしまいました。

素晴らしいキリムがたくさんありすぎて見ればみる程迷ってしまいます。

 

ロゴバさんのキリムは世界一のキリムですのでまだご覧になられていない方は

今週末まで開催しておりますので是非モデルハウスにお越し下さい。

 

ロゴバさんのキリムの素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらえればうれしいです。

 

さて、D様邸は基礎工事の真っ最中です。

 

161125-1.JPG

配筋工事も終わり型枠もしっかりと組んでもらいました。

 

161125-2.JPG

11月24日の朝には検査員の方に来ていただき配筋のピッチや被り厚さなど

が基準を満たしているかの検査をしていただき無事合格致しました。

 

161125-3.JPG

これは先ほど撮ってきた写真です。

水道・電気・暖房の配管の先行配管が完了しました。打ち合わせ通りにしっかりと

配管していただき、明日からは土間コンクリートの打設をします。

 

ヨゴホームズの基礎はかなり深いので鋼板で土間コンクリートを打設する場合は

型枠がコンクリートの圧力で外側に拡がってしまいますので2回に分けて打設します。

 

明日は一回目のコンクリート打設です。頑丈な基礎をしっかりと造っていきます。

 

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

このところ少しあたたかな日が続いてはいますが、
庭のジューンベリーやケヤキは紅葉しはらはらとほぼ落ちてしまいました。
季節は着々と冬に向かい準備を整えているよう・・・。
皆さまも、体調を崩されませんようくれぐれもご自愛ください。
 
さて、今日は素敵なワークショップのご案内をさせて頂きます。
あの、kuufelt (クーフエルト)さんがヨゴホームズ・モデルハウスで
とっても可愛いハリネズミブローチのワークショップを開催して下さいます。
161118-2.jpg
kuufelt さんは、実はヨゴホームズのクライアントさまでもあります。
お引渡しをさせて頂いてから既に13年が過ぎましたが、今でも仲良くおつき合いを
させて頂いている大好きなKさまご家族ですが、以前私どもで開催させて頂いていた
沖真美先生の羊毛フエルト教室の第1期生としてご参加頂いたKさんは
すぐにその才能を発揮しめきめきと腕を上げられ、すぐに作家デビューされ
活躍されていらっしゃいます。
 
私たちヨゴホームズのみんなは kuu さんの作品が大好きで、
モデルハウスにもたくさんの作品が私たちを和ませてくれていまして、
このシーズンはこの子たちがクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれています。
161120-10.jpg
 
羊毛フエルトワークショップ ハリネズミブローチ@kuufelt
 

日    程 :  2016年 12月 3日 (土)  10:00 - 13:00 

場    所 :  松山市白水台1-3-6 ヨゴホームズ モデルハウス

費    用 :  ¥ 2.500 -   (おやつタイム付き)
           ※ 道具(ニードル大小3本とスポンジ)が必要な方はお知らせ下さい。(実費¥500-)
定    員 :  一応5名とさせて頂いています。
      2016年 11月 30日 締切
 
お陰さまで定員に達しましたので、締め切らせて頂きます。
ありがとうございます。 
 

 

ワークの内容… ハリネズミの土台を羊毛で作り、針の部分は専用布地を縫い付けます。

                      目鼻耳は羊毛で作ります。

 

 

--- kuufelt プロフィール ---

2011年に羊毛フェルトと出会い、制作・販売を開始。自宅に飾りたいもの、

シンプルですっきりとしたデザイン、大人可愛いを意識して制作しています。

 

 

ご一緒にフエルトの時間を楽しんでみられませんか。

皆さまからのご応募を楽しみにお待ちしています。


▲PAGE TOP

161120-1.jpg

おはようございます。 余吾です。

 
とても楽しみにしていた 『 ロゴバ・キリム展 』 が昨日スタートしました。
初日の昨日は、「 我が家のオリジナルキリムをデザインしよう。 」 というテーマで
とても興味深いセミナーを ロゴバ社長 西川氏が開いてくださいました。
 
トルコと深い信頼関係を築いてきたロゴバだからこそできる オリジナルキリム、
セミナーではトルコでのキリムの制作中の写真や動画を交えながら
普段は聞くことのないとても貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。
お忙しい中をセミナーにご参加頂きました皆さま、 そして
大阪からセミナーの為にお越し下さった西川社長、本当にありがとうございました。
161120-6.jpg
たくさんのキリムを展示させて頂き、セミナーの後ご覧頂くことができました。
161120-3.jpg
これほど多くのキリムをご覧頂く機会は松山ではそうそうありません。
選ぶ喜びを感じて頂きたいというロゴバさんのお心づかいに感謝します。
161120-2.jpg
間近で見るキリムは手紡ぎ・草木染め・手織りならではの味わいが見てとれ、
アブラッシュと言われる、糸の色の濃淡と糸の太さの大小がつくり出す織の風合いの
美しさに心を奪われてしまいます。
 
手紡ぎの羊毛でつくられたキリムは機械油の臭いがまったくありません。
もうそれだけで本物だとわかります。
ヨゴホームズの家づくりでは多くの方が床暖房をご採用下さいますが、床暖房した
タイルの上に敷かれると大変美しく温かみがでるだけでなく、嫌な臭いがないので
安心してお楽しみ頂けます。
また、赤ちゃんが床をはったり、舐めたりしても草木染の羊毛から織られた
キリムは害もなく、本当に気持ちよくお使い頂けることと思います。
161120-4.jpg
セミナーの後は、私自身大好きな 「 羽歩 」 さんが丁寧におつくり下さった
からだが喜ぶとっても美味しいスウィーツをお友にキリム談議に花が咲きました。
 
西川社長にも様々な質問が投げかけられ、引っ張りだこ・・・。(笑)
この写真では壁の向こうで質問を受けていらっしゃり登場していません。。
161120-5.jpg
『 ロゴバ・キリム展 』 は今日から本格的にスタートです。
10:00 - 18:00 水曜日も休まず 11月27日(日)まで開催していますので
ご興味がございましたら、どうかお気軽にお立ち寄りください。
駐車場は ヨゴホームズ敷地内にございますが数に限りがございますので、
大勢でお越しの場合は、お乗り合わせ頂けましたら助かります。
 
皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

D様邸 -着工-

2016.11.17

こんにちは、香川です。

 

11月11日といえばポッキーの日ですか?

 

11月11日に子供が生まれたんですが、その話をすると皆さんがポッキーの日

とおっしゃるので、浸透具合にびっくりしています。

 

子供が生まれた病院の近くのコンビニにポッキーを買いに行ったのですが

売り切れ寸前でした。笑

 

さて、今週からD様邸の工事が本格的に始まりました。

 

161117-1.JPG

住宅の基礎となる部分の工事がスタートしました。

 

161117-2.JPG

墨出しをして図面通りに掘方を進めていきます。

 

161117-3.JPG

各部屋ごとに山を造り砕石を敷いてしっかりと転圧しております。

 

 

161117-4.JPG

土壌の防蟻処理も隅々までしっかりとしてますのでご安心下さい。

 

 

 

161117-5.JPG

今日の朝、D様からお預かりしておりました鎮物を土地の神様に工事の安全を

祈願してから埋めさせていただきました。

 

来週も基礎工事が続きますので、建物の土台となる部分をしっかりと造っていきたいと思います。

 


▲PAGE TOP

こんばんは、 余吾です。

昨日は楽しみにしていたスーパームーンも雲の向こうに隠れていて見えませんでしたが
今夜は美しい十六夜が顔を見せてくれています。 やっぱり大きいですね!
皆さま、如何お過ごしでしょうか。
 
さて、今日はヨゴホームズモデルハウスで毎月開催させて頂いている
上野先生による「写真のじかん」を開催させて頂きました。
161115-1.jpg
今日から Iさんが遠く新居浜からご参加下さり、また久しぶりに
Kさんが今日でちょうど3ヶ月に成長した J君と一緒にご参加くださいました。
構図を考えながら人物を撮るというテーマにぴったりな
可愛いモデルさんの登場にもうみんなメロメロです。。(笑)
 
最初のうちは気をつけてアングルや角度を変え、3分割法とか対角線構図なんかを
考えながら撮っていたのですが、いつの間にか気がつくと構図も忘れてしまい
寝顔を撮りたいとか手や足もアップでとか、すっかりJ君の魅力にとりつかれたように
シャッターをきっていたのでした。(笑)
161115-3.jpg
途中、おねむのじかん ソファで横になっている J君の周りに
大人がたくさん集まって写真をパシャパシャ撮りまくっているのに、
彼はそんなことお構いなしに泣きもしないで終始ご機嫌な様子であっちを見たり
こっちを見たり・・・。 本当に可愛くって仕方がない大人たちです。(笑)
161115-4.jpg
どうですか、可愛くってたまりませんでしょう♥
構図どうこうよりもただただ可愛いのです。 上野先生、許して下さい。
161115-5.jpg
私も香川も抱っこさせてもらいました。
香川にもつい最近初孫が生まれたばかりなので、よけいに愛おしかったことでしょう。
私も家づくりをお手伝いさせて頂いた大好きなKさんの可愛いお子さまですから、
気持ち的には孫のように可愛くって仕方ありません。
161115-2.jpg
美しい母子のツーショット、
これは最初の頃構図を考えながら撮った一枚ですが、うまく行ったかどうか・・・。
 
話はそれますが、Kさん曰く
ご自宅でもお使い頂いている、このPPモブラーの椅子は赤ちゃんにミルクをあげるのに
アーム部分がちょうど良いところにありいいのだそうです。 (少しコマーシャルを。笑)
161115-6.jpg
今日のTさんのおやつも最高でした!
手づくりのピーナッツバターでつくったビスケットと全粒個入りぶどうマフィン、
ぶどうジャムだってもちろん手づくりです。
本当に美味しくって大満足の写真のじかんはあっという間に・・・。
 
上野先生、ご参加頂いた皆さん、Tさん、今日も本当にありがとうございました。

▲PAGE TOP

こんばんは、 余吾です。

今日はとってもいいお天気の一日でしたが、如何お過ごしでしたでしょうか。
私は前からとても楽しみにしていた Uさまのお宅へ一年点検におじゃまさせて頂きました。
161113-1.jpg
一年と少し前にお引渡しをさせて頂いた Uさまの 「 家 」 は、
まぎれもなく、いかにもUさまらしい 「 お住まい 」に育てて頂いていました。
日々の心豊かな暮らしが手に取るようにあちらこちらに見てとれ、
お手伝いをさせて頂いたヨゴホームズとしましても本当に嬉しく誇らしい気持ちに
させて頂き、またもや今日も幸せな気持ちでいっぱいになりました。
住宅屋冥利につきます。この仕事を続けて来て本当に良かった!
 
いたるところにさり気ないクリスマスの装いがとっても素敵でした♥
161113-2.jpg
どこを見ても日々丁寧に暮らしていらっしゃるなと 感心させられることばかり。
美しくて優しくて楽しくて快適でエコでヒュッゲな日々の暮らし♥  素敵でしょ!
  
室内と屋外そして設備や建具など、点検はあっという間に終わり、(笑)
その後、美味しいランチをUさまご家族とご一緒させて頂くことになりました。
思ってもいなかった幸せなじかんにもう嬉しくて嬉しくて・・・。
161113-3.jpg
野菜たっぷりの美味しいサラダや温かいキッシュとパン、
そして、奥さまお手製のすだちシロップのジュースがもう絶品でした!
デザートもはちみつレモンの紅茶もとっても美味しかったです。
 
久しぶりにお会いした奥さまや可愛いHちゃん・Aちゃんとの楽しいおしゃべりで
私のおなかと心はいっぱいに満たして頂きました。  Uさま、大変ご馳走さまでした!
161113-4.jpg
その上に、こ〜んな可愛い嬉しいラブレターをHちゃんとAちゃんから頂きましたよ。
161113-5.jpg
実は、この素敵なお家の絵の裏側は可愛いお手紙が書かれていました。
 
Hちゃんは信じられないほど美しい文字で女の子らしい素敵な文章で、
Aちゃんはまだ5歳だというのに、ちゃんとお手紙を書いてくれていました。
涙が出るほど嬉しいことをたくさん綴ってくれていましたが、
これは私の心の中にとどめておくことにします。ずっと大切に宝物にします。
Hちゃん、Aちゃん、本当にありがとうね。
 
Uさま、今日は本当にほんとうにありがとうございました。
これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

秋を通り越してまるで冬がやってきたような今日この頃、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
風邪などひかれませんよう くれぐれもご自愛ください。
 
こんにちは、 余吾です。
11月に入り、クリスマスの話もちらほら聞こえてくようになりました。
先日届いたばかりの BO BEDRE 11月号はもうクリスマス一色です♡

161110-1.jpg

暗く寒い冬の時間が長いデンマークの冬において、クリスマスまでの2ヶ月は

「あかりの時間」 と呼ばれるそうで、普段よりもキャンドルをともす時間が増え、

クリスマスに向けて宗教的なことをはじめ、クリスマスマーケットや食事会など文化的なこと、
そしてクッキーや装飾品を手づくりする家庭的なものなど、様々な慣習を人々は楽しみます。
 
BO BEDRE 11月号では、グルックというこの時期に飲まれる伝統的なホットワインや
デンマーク人なら誰もが恋しくなるスウィーツ・料理の数々が紹介されています。

また、デザイナーから一般の方々まで、自慢のテーブルセッティングを披露していて、

その豊富な写真やアイデアは私たちを一瞬でクリスマス気分にさせてくれることでしょう。
(BO BEDRE JAPAN 記事より)
161110-2.jpg
私たちもデンマークの美しいクリスマスをお手本にして
心豊かに準備を楽しみ、これからクリスマスにかけて過ごしたいものです。
 
ヨゴホームズにはたくさんの BO BEDRE JAPAN 11月号(フリーペーパー)が
届いていますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。
私も今年は本格的な自家製クリスマスグルック(ホットワイン)を作ってみたいと思います♡
161110-3.jpg
さて、もうひとつ
今回の BO BEDRE JAPAN に私たち デンマーク ファミリー ハウス (DFH)の
想いを掲載して頂きました。
 
私たちがデンマークの家づくりにこだわり美しく快適なエコハウスを追求し続けるわけは
未来に向けてしっかり資産となる建物をつくり残していかなければならないという使命感と、
人々にとって日々心豊かに暮らしていく為にはそれができる器(住まい)が必要不可欠だと
いうこと、そして 地球の為にも持続可能(サステナブル)な家づくりをしていかなければ
いけないという大きな目的があるからです。
 
小さな私たちの想いが少しずつでも広がっていき、
日本の家づくりに何か一石を投じることができれば、それ以上の喜びはありません。

▲PAGE TOP

161108-1.jpg

今回で2度目となる 『 ロゴバ・キリム展 』 が11月19日からスタートします。

デンマーク家具や北欧インテリアはもちろん、様々なスタイルのインテリアにも

美しくフィットしてくれ、その場をより上質な空間へといざなってくれる ロゴバ キリム。

 
私たちヨゴホームズ永遠のテーマでもある 「 ヒュッゲな暮らし 」 の提案のひとつとして
上質な本物のキリムを皆さまの暮らしに取り入れて頂くことで、より素敵な日々の暮らしを
手に入れて頂きたいとの想いで始めました。
161108-2.jpg
さて、『 ロゴバ・キリム展 』 初日にセミナーを開催させて頂きます。
 
日本で初めてとなる とてもユニークで興味深い内容となっていますので
ご興味がございましたら 是非ご参加頂ければと願っています。
皆さまの中には、これまでなかなかしっくりくるラグに出会えなかった方も
多いのではないでしょうか。そんな方へもおすすめしたい 特別企画セミナーです。
 
 
 
 
 
ROGOBA-KILIM-2.jpg
 
 
 

セミナー「 我が家のオリジナルキリムをデザインしよう 」

  
 日      時 : 2016年 11月 19日(土) 14:00 〜 16:00
 講      師 : 西川純一 氏 (ロゴバ代表・キリム研究家・一級建築士)
 定      員 : 20 名 (完全予約制・無料)
 申込方法 : 住所・氏名・電話番号をご記入の上メールでお申込み下さい。
          info@yogohomes.com

 

 

   

  我が家のオリジナルキリムをデザインしよう。
  
   たとえば子供が幼稚園で描いた絵
   たとえばパパが描いた抽象画
   たとえばママがリビングの為に描き上げた最新作
   たとえば絵を描くことが好きなおじいさんが昔描いた絵
   たとえばおばあさんが好きだった着物からイメージを得たデザイン
   たとえば庭を見てインスピレーションを受けた色  などなど、
   自由な発想で世界でたった一枚の我が家のキリムをつくってみませんか。
   もちろんロゴバの定番柄を我が家に合う色・サイズで制作することも可能です。
    
   織手と親密な関係を保っているロゴバだからこそ、
   現在では稀な素朴な手紡ぎ・草木染のウールを用いて
   優れた織手にお客さまの願いを伝え、丁寧に制作させて頂きます。
   お客さまにとっては、すごく勇気のいるチャレンジではありますが、
   是非この機会にご参加下さいませ。
   ロゴバとヨゴホームズが可能な限りお手伝いさせて頂きます。
   優れた21世紀のユニークなキリムを日本に残したいという想いをこめて・・・。
 
 
   
       
   --- 特別企画   オリジナルキリム制作の条件 ---
  
   ご参加される方はセミナー当日 デザイン案(未完成でOK)をご持参ください。
   キリムは 1 以上のサイズから承ります。
   今回の企画では 特別にオリジナルキリムを通常在庫品と同じ価格
   ( ¥90.000- / 税別 ) でおつくりさせて頂きます。
   お届けは、受注後 3〜4ヶ月後となります。
   セミナーではデザイン・制作上の注意点などを制作風景等のビデオを用いながら
   ご説明させて頂きます。
 
   尚、キリムにご興味のある方にとっては非常に貴重なセミナーとなりますので、
   制作を考えておられない方々もご参加頂ければ幸いです。
  
 
また、セミナーの後に ロゴバ社長 西川氏を囲んでキリムなどについておしゃべりと
楽しんで頂けるヒュッゲなじかんをご用意させていただいています。
あの羽歩さんのスウィーツと、デンマークの紅茶等と共にごゆっくりお過ごし下さい。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

ページ上部へ