ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログ

こんにちは、 余吾です。

今日は昨日・一昨日に比べるとあたたかな一日となりましたが、

でもやっぱり外に出ると寒いですね〜!
皆さま、風邪などひかないよう くれぐれもお体を大切にお過ごし下さい。
 
さて、今日は今年初めての写真教室の日、
お正月明けということでまだまだお忙しい方が多く 参加者は5名でしたが、
新入生もおひとかたお越し下さり とても賑やかで楽しいワークとなりました。
170117-1.jpg
まず最初はこのショットから・・・。
手前から 豆腐のベイクドチーズケーキ と ヨーグルトスコーン 紅玉ジャム添え ♡
いつものごとく、Tさんの美味しいスウィーツに心がとろけ笑みがこぼれます。
 
皆さん、美味しい!おいしい! と連発のおやつのじかんでした。
Tさん、いつもご馳走さまです。
 
さて、これで終わるわけではありませんよ。 (笑)
今日はこれまで教えて頂いた撮影の基本をもう一度確認することから始まり、
私たち素人が一番わかっているようで実ははっきりわかっていないことが多い
「 露出 」 いわゆる絞り(F値)についてしっかり理解できるように、
上野先生が小道具を色々持って来てくれていました。
170117-5.JPG
それぞれがF値を大きくしたり小さくしながら同じ被写体を撮影し、
身をもって絞りがどのようにでき上がりに影響するかを確認することにしました。
F値を小さくすると光が通る絞り穴が解放され、ピントを合わせた所より手前も先も
ぼかすことができるし、大きくすると絞り込み全てにピントが合うということ。
そうわかっていてもいざとなると何だか反対に感じる人も多いのではないでしょうか。
 
今日ご参加頂いた方は きっとこのことが腑に落ちたのではないかと思います。
私自身 何となくわかっていたと思っていましたが、今日の撮影でよくわかりました。(笑)
この後の3枚はF値を5にしてピントの位置を変えて撮影したものです。
170117-2.JPG
まず、1枚目は一番手前の瓶にピントを合わせてそれより向こうをぼかしています。
170117-3.JPG
2枚目は真ん中の瓶にピントを合わせましたので前後ともぼけてくれました。
170117-4.JPG
最後 3枚目は一番向こうのキャンドルホルダーにピントを合わせましたので
手前がきれいにぼけてくれました。
 
このようにF値を小さくしてぼかそうとした時、何を撮りたいのかで
ピントをどこに合すかを考えながら撮影しなければいけないんだなあとしみじみ。。
ぼけただけで喜んでいたのですが、また一歩少しだけ前進できた気がしました。(笑)
170117-6.JPG 
あたたかなモデルハウスでの写真教室、今日も楽しく過ぎていきました。
外へ薄着のままお見送りに出てびっくり! やっぱり寒かったです。
 
お忙しい中ご参加頂きました皆さん、そして上野先生、Tさん、
今日も有意義な写真のじかんをありがとうございました。
今年こそ、もう少しうまく撮れるよう頑張りたいと思っていますので、
今年も引き続き どうぞ宜しくお願いします。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。

今日は冷たい一日となりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。
 
さて、昨日は松山市内で建築させて頂いている Dさまのお宅へ
はるばるデンマークから届いた 木製ガレージドアや室内ドアを確認に参りました。
170114-1.jpg
寒い中 重いドアを大勢で丁寧に運び入れてくれた大工さん達、ありがとうございました。
この後、ビルトインガレージの入り口にしっかりとドアは取り付けられました。
どんな感じかって・・・? また追ってご報告させて頂きますのでどうかお楽しみに!
 
さて、ヨゴホームズのクライアント様の中にはビルトインガレージをご希望される方が
多くいらっしゃり、これまでにもずい分多くのお宅でご採用頂いています。
2台分の方もいらっしゃれば1台だけビルトインされ、もう一台はお外へという場合も
ありますが、今回Dさまのお宅は1台をビルトインされました。
 
お車を大切にされるご主人に人気のビルトインガレージですが、
実は色々な使い方でご家族皆さまに重宝して頂けるということをご存じでしょうか。
Dさまの場合はお車のスタッドレスタイヤやアウトドア用品等の収納をご希望されましたが

ガーデニングやお掃除道具などを収納されたり、雨の日のお子さんの遊び場にもなったりします。

このお宅は2階にインナーバルコニーを設けましたが、別のクライアント様のお宅では
多目的流しを設置してお洗濯干場として使われる方もいらっしゃいます。
 
雨の日や寒い日でも車の乗り降りを慌てずゆっくりして頂けますので、お年寄りや
小さなお子さまがいらっしゃっる場合でも たくさんのお荷物がある場合でも安心です。
寒い朝でもエンジンがかかり難いということもなく、ガラスの霜をとる必要もなく、
快適にお出かけできるのも嬉しいですし、お車の塗装も長持ちすることでしょう。
 
また、ガレージの上をお部屋としてお使い頂けるメリットは敷地の有効利用となり、
雑然としない見た目の美しさもお選び頂く大きな要因だと思っています。
どうでしょう、ビルトインガレージの魅力にご興味を持たれた方もいらっしゃるのでは??
 
170114-2.jpg
また 室内では床暖房を施した床の仕上げにタイルを貼るいつもの業者さんの姿が。。
丁寧に1枚1枚こうして貼り上げていきます。
このタイルは床暖房に対応している上質な磁器タイルで、シンプルで上品な色目が
どんなインテリアにも合ってくれるとヨゴホームズのクライアントさまに大人気!
 
このコンクリートの下には温水パイプが埋め込まれていて(その下には断熱材)、
1階はビルトインガレージとシステムバスを除き全て床暖房仕様となっています。
屋根と2x6の壁いっぱいに充填された断熱材と、開口部にはスーパーエナジー
トリプルガラス(3重)の気密・断熱性に優れた木製サッシをご採用いただき
家全体をすっぽり断熱材でくるんだ魔法瓶状態とすることで、安い深夜電力を
使って床を蓄熱させ 一日中快適な温熱環境を持続させることができるのです。
 
一日中どこに居ても快適な温度で暮らせると聞くと、何だかとても贅沢に聞こえるかも
知れませんが、電気代は一般住宅よりもずっと安いので全然贅沢ではありません!
むしろ経済的で、30坪から40坪程度の住宅ならば 1年間にかかる電気代は
10万円〜13万円程度だと実際にお住いのクライアントさまから教えて頂きました。
それで、暖房・冷房・給湯・家電・照明、全てを快適に使えるってことなのです。
(ご家族数やお家にいらっしゃる時間の長さで異なります。) 
 
その上、結露もなく美しいまま強いまま長持ちするのです。
家が長持ちをするということは実は何よりのエコだと私たちは考えています。
一般的な住宅より2倍・3倍と長持ちすればそれだけで経済的だとすぐにわかります。
そればかりか数値には出てこない快適性や満足度、そして資産価値が残るという
嬉しいおまけもついてくるのですから。。
  
でも、何より嬉しいことは家の中に温度差がないということで お年寄りなどの健康に
大きな良い影響を与えられるということではないでしょうか。
最近になって、家の性能と人の健康には大きな関係性があるということをテレビや
本などで目にすることが多くなったことにお気づきでしょうか。
日本では家の中で亡くなる方が交通事故で亡くなる人の数を上回っているという現実、
寒い日にヒートショックが原因でトイレやお風呂で倒れてしまわれる方が多いのは
家の中をいらっしゃる部屋だけいらっしゃる時間だけ暖房するという個別暖房にされる
お宅が圧倒的に多いことが原因だと私たちは思っています。
その上に気密・断熱性が悪いので、暖房していない部屋はとてつもなく寒い、
お風呂やトイレに至っては陽の当たらない北の一番寒い場所に設けることが多いので
より寒く、夜中に起きてあたたかいベッドから出て急に寒いトイレに行くということは
大変危険なことだということをしっかり考えなければいけないと思うのです。
そういうことに国も気づき、医療費を削減するためにも高品質な住宅建設が欠かせないと
補助金制度などを設けて、良い住宅を建てましょうと力を入れるようになっていることは
皆さまご存じの通りです。
 
ヨゴホームズは設立当初よりセントラルヒーティングを標準とし、
1階を床暖房にするしないは別として 温水を使った快適な輻射熱暖房(パネル暖房)を
お勧めさせて頂いています。
 
長い目でお考え頂くとあらゆる面で絶対にお得だと私たちは確信しています。
Dさまにも来年の今頃は、「セントラルヒーティングにして本当に良かった!」 と
おっしゃって頂けることが今から楽しみでなりません。
 
長々と書いてしまいましたが、おつき合い下さった皆さま ありがとうございます。
この考えは私が31年前この仕事についてから長年ずっと信じ進化させながら追求し
続けてきた家づくりの大切なコンセプトです。
この寒い時期に実際に体感してみられたいと思われる方は、是非白水台モデルハウスへ
お越し頂ければと思っています。
又Dさまのお住まいもご厚意で3月末に完成見学会を開催させて頂けることに
なりましたので、ご興味がございましたら是非ご参加頂ければと願っています。

▲PAGE TOP

皆さま、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ご愛顧いただきましてありがとうございました。
今年はヨゴホームズにとりまして チャレンジと飛躍の一年を位置づけ、スタッフを始め
協力業者と主により良い家づくりに向けて精一杯頑張って参りますので、引き続き
どうぞ宜しくお願い致します。
 

さて、毎回ご参加頂いた皆さまからご好評を頂いています ライフオーガナイズ講座ですが、

この1月から 第8期目となる、 『 ライフオーガナイズ講座 』 の募集をさせて頂きます。

161214-1.jpg 

今回も前回と同様、ライフオーガナイズ講座 〈キッチン編〉 を予定しています。

毎日の健康な暮らしは キッチンから始まります。

心と頭をすっきりさせて、ヒュッゲな暮らしをみつけてみませんか。

 

ライフオーガナイズとは…?

   

ものを捨てたり、収納の問題を解決したりするだけでなく、時間や情報、暮らし方や

人生の見直しまでをサポートしてくれる考え方や手法を日本人向けに体系立てて

まとめたものがライフオーガナイズ。

    

お片付けは、物の整理から始まるのではなく、自分の思考を整理するところから始める・・・

方法は一人ひとり違ってもいいということです。

あなたにはそれがよくても、私にはちょっと違っている、

それを一緒に探すところから始めましょう。

    

既にお家を建てられた方も、これからお家を建てられる方にも学んで頂けます。

新たな気持ちで心と頭をすっきり、ヒュッゲな暮らしをみつけてみませんか。

161214-2.jpg

 

日 程 : 第1回 1月19日(木)10:00 〜 12:30

        思考のオーガナイズと自分の利き脳を調べ、それにあった片付け方を学びます。

        キッチンのオーガナイズに必要なことを整理します。

  

      第2回  2月16日(木)10:00 〜 12:30

       キッチンの1カ所をオーガナイズして、具体的な片づけ方を学びます。

        自分の理想の暮らしをイメージします。

      

      第3回  3月16日(木)10:00 〜 12:30

         キッチンの1カ所をオーガナイズして、片付けたところを維持していく方法を学びます。

       

場 所 : 松山市白水台1丁目3-6  ヨゴホームズ モデルハウス内

      

      089+907+4555  駐車スペース有

        http://www.yogohomes.com/

       

講 師 : 鶴見 恵子 先生

      http://つるちゃん.com/index.html

      ライフオーガナイズ以外にも、正食=マクロビオティックのお料理教室や

      千年の森をつくる会など幅広く活躍されていらっしゃいます。

        

受講費 : 全3回 ¥15.000− (税込)

       

ご用意頂くもの : 筆記用具

           ※第1回目のみ、自分のお家の中でお気に入りの空間の写真をお持ちください。

 

  

募集締切 1月16日(月) 午後17時迄。 

 

     ※人気のある講座ですので、締切前に定員となる可能性もござます。

      受講をご希望される方はお早目にお電話かメールでお知らせください。

                  089+907+4555  or  info@yogohomes.com  

170105-01.jpg    

講座が終った後、お茶とお菓子をご用意させて頂きます。

皆さまにお会いできることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。  余吾でした。


▲PAGE TOP

こんにちは、香川です。

今年も後2日になりました。個人的には子供も生まれたりその他のことも含めて変化

の多い1年だったように思います。

皆さまは今年やり残したことはありませんか?僕は色々とやり残したことはあるのですが、

あと2日ではどうしようもないですね。笑 いつも意識してるつもりではいるのですが日々の

積み重ねを大事にして来年の今頃はやり切った1年だといえるように頑張りたいと思っております。

 

さて、D様邸の現場の様子ですが雨が多く予定通りいかない部分もありましたが

職人さんが寒い中がんばってくれたおかげで年内予定していた工事は無事終わりました。

 

161230-1.JPG

建物が形になってきました。サッシの取り付けも完了しヨゴホームズらしいシルエットが

見えてきました。

 

161230-2.JPG

雨で瓦工事が遅れそうでしたが職人さんのご協力のおかげで無事予定通り終わりました。

 

161230-3.JPG

素焼き瓦がきれいに並びまじかで見ると圧巻です。

 

161230-5.JPG

内部は着々と配管・配線工事が進んでおります。

 

161230-4.JPG

中間検査も問題なく合格しました。

 

 

お正月休みが終わったら床暖房の工事や内部造作工事に入ります。

今年は現場でのケガなどなく無事工事を終えることができました。

来年も安全第一でD様にご満足いただけるような家造りを進めていきたいと思います。

 

D様ご家族、ブログを見て下さっている皆さま、良いお年をお迎えください!

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

気づけば今年も残りわずかとなりましたが、皆さま如何お過ごしでしょうか。
ヨゴホームズでは 今日は朝から白水台モデルハウスの大掃除をしました。
 
数日前から 香川が木製窓のガラスや照明器具などのお掃除は少しずつ
してくれていましたので、そんなに大変な大掃除ではありませんが、
2階のフローリング(デンマーク・ダグラス)をオイルソープで拭き掃除し、
PPモブラーのダイニングテーブルやチェア、そして Fredericia の
コーヒーテーブルをソープでメンテナンスするということくらいです。
1階の床は全てタイル(床暖房)なので、これといってすることはありません。
161226-6.jpg
まずは2階の家具などを移動し掃除機をかけた後、専用 オイルソープ ホワイトを
ぬるま湯で希釈した液体に雑巾をつけ 軽くしぼってからフローリングを拭きます。
水拭きと同じ手間で簡単に美しくメンテナンスができるなんて本当に感動します!
 
このお手入れで表面についた汚れを落とし、また新たなオイルソープの薄い膜を
コーティングする役割がありますが、もし もっと汚れてしまった場合には
専用クリーナーもありますので、まずは汚れを落としてからソープをかけて下さい。
ヨゴホームズは今年11月で丸9年が経過しました。毎日歩き回るのでもしかしたら
2階の床は一般家庭よりも過酷な状況にあるかも知れませんが、この通り
とっても美しく日々気持ちよく使わせてもらっています。
  
 
さて、床が乾く間に次は1階の家具のメンテナンスを行います。
161226-2.jpg
ヨゴホームズ モデルハウスの家具のほとんどは オーク・ソープ仕上げ、
ですから、自分たちで簡単にお手入れができます。ここでは様々なイベントをしたり
打合せにも使っていますので、ジュースをこぼしたりチョコレートがついてしまったり
色々汚れてしまう事もありますが、当初購入した時よりも確実に美しくなっています。
 
さて、まずは汚れを落とすところから、
表面を番手の大きい目の細かいサンドペーパーを木目に沿ってかけて汚れを落とします。
もうこれだけで素晴らしくきれいになります。(普段はこれだけ!)
でも年末にはしっかりソープでメンテナンスすることにしています。
一般のご家庭ではお子さまがいらしたりお食事がこぼれたりと、もう少し過酷な状況に
あると思いますので、もう少し頻繁にお手入れをされた方が良いと思います。
特にご購入後最初の半年くらいは2週間か1ヶ月に一度くらいはお手入れをおススメします。
これを繰り返すことでソープがコーティングされ、次第に汚れや液体をはじくようになります。
161226-3.jpg
このように専用ソープをぬるま湯に入れ生クリームの様にホイップしたフォームを
柔らかいスポンジなどで木部にのせていきます。
161226-4.jpg
全体にまんべんなくソープがのりましたら、完全に乾くまで待ちます。
161226-5.jpg
テーブルも椅子も丁寧にソープをして下さい。
座面のペーパーコードにはできるだけソープがかからないよう少し気をつけて下さいね。
2回に1回くらいはテーブルの裏側もメンテナンスされると反りを防ぐことができます。
 
ソープが完全に乾きましたら もう一度同じサンドペーパーを軽くかけて完了です。
思った程難しくもなく時間もかかりませんが ものすごく美しく甦ります。というより
お手入れを繰り返すほどに段々とより美しく滑らかになっていきますので楽しいですよ!
161226-1.jpg
そうこうしている内に、2階フローリングもすっかり乾き美しく甦りました。
ここまでの全ての作業は2人でちょうど3時間でできました。
 
デンマークでは最近ラッカー仕上げの家具を以前ほど見なくなってきました。
それより無塗装やソープ仕上げやオイル仕上げが多く人気があるのは、はやり
自分たちの手でメンテナンスができるということが大きいのと、手入れをすればする程
美しくなっていくその魅力をよく知っているからに他なりません。
ラッカー仕上げの方が汚れにくいからいいと思われている方も多いかと思いますが、
この仕上げは自分でメンナンスしたくてもできませんから。。
 
また、自然素材がより美しく感じられる自然仕上げは小さなお子さまやペットが
もし舐めてしまわれた場合も安全・安心な仕上げということも大切なポイントです!
 
ヨゴホームズではデンマークが誇る老舗家具メーカー PPモブラーやフレデリーシア・
カール ハンセン・フリッツ ハンセン等の家具を提案させて頂いています。
また、メンテナンス用ソープキットも取り扱わせて頂いていますので、
デンマーク家具にご興味がございましたらお気軽にお問合せ下さい。
 
今年も大掃除が終わり、少しほっとしました。
きれいになった床や家具を何度も見ながらニヤニヤしています。。。
一応 今年の仕事は明日までとなっていますが、まだ年末のご挨拶にお伺いできていない
クライアントの皆さま、今年の内にお伺いさせて頂きますのでどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

  Merry  Chistmas !

 

今日は素敵なクリスマスをお過ごしのことと思います。

皆さまのもとへ今宵 素敵なヒュッゲなひとときが訪れますように。。。
161225.jpg
                                          (コペンハーゲン近郊でおじゃまさせて頂いた知人の友人宅)
      
さて、2016年皆さまにとってどのような一年でしたでしょうか。
 
世界中で楽しいこと、悲しいこと、様々な出来事がありましたが、
何より元気でこうして年の瀬を迎え 新しい年に向けて一日一日を大切に暮らしている。
そういう平凡であたりまえのことが本当に幸せで素晴らしいことだと思えてなりません。
皆さま、一年の疲れが出ませんよう どうかくれぐれもご自愛頂きお過ごし下さい。
  
 
ヨゴホームズでは北欧 デンマークをお手本にした本当に快適で人と環境に配慮した
持続可能な上質なエコハウスを1軒1軒丁寧にお手伝いさせて頂きながら、日々の
心豊かな暮らしの提案ができればという想いで様々なイベントも開催させて頂きました。
 
今年は 『 ロゴバ キリム展 』 を2月と11月に2度開催させて頂きましたほか、
毎月の上野先生による写真教室や 鶴見恵子先生のライフオーガナイズ講座、そして
Kuufeltさんのフエルトワーク、またデンマークのオープンサンド スモーブローランチ等、
日々の暮らしを彩り より楽しくお過ごし頂けるようなイベントを開催させて頂きました。
 
毎回、ヨゴホームズのクライアントさまや多くの方々にご参加頂きまして、
ワークショップを楽しんで頂きながら、ヨゴホームズの快適な住環境を肌で感じて頂き
時にはクライアントさまから実際にお住み頂いてのご感想や、これから家づくりを考えて
いらっしゃる方へのアドバイスも頂いたり、またご参加頂いた方同士が仲良くなられ
素敵なご縁をつなぐ場となることもたくさんありました。
 
今年もたくさんのご縁を頂き、本当に多くの方々と知り合えた素敵な一年となりました。
ヨゴホームズと関わって下さった全ての皆さまに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
 
来年は私たちがここ数年ずっと夢見てきた デンマークのロックウールや煉瓦を用いた
上質で高性能、そしてメンテナンスフリーな持続可能住宅 『 煉瓦の家 』 を初めて
建てさせて頂けることになり、今その準備を進めているところです。
長期優良住宅となっていますので、現場見学会や完成見学会も開催させて頂けることに
なっていますので、ご興味がございましたら是非お越し頂ければと思っています。
随時、ブログ等でご案内させて頂きます。
  
 
さて、ヨゴホームズ モデルハウスは 12月27日に仕事納めをさせて頂き、 
年明けは1月5日(木)から平常通り仕事をさせて頂く予定でおります。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。
    
皆さま、どうか良いお年をお迎えくださいませ!                          ・・・余吾でした。

▲PAGE TOP

こんにちは、香川です。

寒い日が続いておりますが、皆さまお元気ですか?

今年も残りわずかですが、元気で新年を迎えられるように体調にはお気を付け下さい。

 

さて、D様邸の工事ですが今週から建方工事が始まりました。

 

161218-2.JPG

雨の影響で工事の開始は予定より遅れたのですが、職人さん達ががんばってくれた

おかげで年内の工事は予定通り進みそうです。

 

161218-1.JPG

クレーンでパネルを吊り上げる様子は圧巻です。

 

161218-3.JPG

屋根のルーフィング工事まで終わり雨の心配も少しは減りました。雨男の僕としては

一安心です。

 

 

12月18日(日)は上棟式に参加させていただきました。

ご主人様のお誕生日とのことで縁起の良い日に、しかも快晴の中での上棟式になりました。

 

161218-4.JPG

大工道具やお酒・お塩・お米を並べ準備万端です。

 

161218-5.JPG

棟梁に祝詞を読み上げてもらい、D様のご親族の方々と共に工事の安全を祈願させていただきました。

 

161218-6.JPG161218-7.JPG

上棟式が終わりD様がご用意して下さったお弁当を皆さんとご一緒にいただきました。

おいしいお弁当をいただきながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

D様、本日は本当にありがとうございました。

 

明日からも工事は進みますので、安全第一に丁寧に進めていきます。

 

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

年の瀬を迎え、皆さま 何かとお忙しい日々をおおくりのことと思います。
くれぐれもご自愛頂き、どうかお元気でお過ごし下さいますように。。
 

さて、毎回ご参加頂いた皆さまからご好評を頂いています ライフオーガナイズ講座ですが、

年明けの1月から 第8期目となる、 『 ライフオーガナイズ講座 』 の募集をさせて頂きます。

161214-1.jpg 

今回も前回と同様、ライフオーガナイズ講座 〈キッチン編〉 を予定しています。

毎日の健康な暮らしは キッチンから始まります。

心と頭をすっきりさせて、ヒュッゲな暮らしをみつけてみませんか。

 

ライフオーガナイズとは…?

   

ものを捨てたり、収納の問題を解決したりするだけでなく、時間や情報、暮らし方や

人生の見直しまでをサポートしてくれる考え方や手法を日本人向けに体系立てて

まとめたものがライフオーガナイズ。

    

お片付けは、物の整理から始まるのではなく、自分の思考を整理するところから始める・・・

方法は一人ひとり違ってもいいということです。

あなたにはそれがよくても、私にはちょっと違っている、

それを一緒に探すところから始めましょう。

    

既にお家を建てられた方も、これからお家を建てられる方にも学んで頂けます。

新たな気持ちで心と頭をすっきり、ヒュッゲな暮らしをみつけてみませんか。

161214-2.jpg

    

日 程 : 第1回 1月19日(木)10:00 〜 12:30

        思考のオーガナイズと自分の利き脳を調べ、それにあった片付け方を学びます。

        キッチンのオーガナイズに必要なことを整理します。

  

      第2回  2月16日(木)10:00 〜 12:30

       キッチンの1カ所をオーガナイズして、具体的な片づけ方を学びます。

        自分の理想の暮らしをイメージします。

      

      第3回  3月16日(木)10:00 〜 12:30

         キッチンの1カ所をオーガナイズして、片付けたところを維持していく方法を学びます。

       

場 所 : 松山市白水台1丁目3-6  ヨゴホームズ モデルハウス内

      

      089+907+4555  駐車スペース有

        http://www.yogohomes.com/

       

講 師 : 鶴見 恵子 先生

      http://つるちゃん.com/index.html

      ライフオーガナイズ以外にも、正食=マクロビオティックのお料理教室や

      千年の森をつくる会など幅広く活躍されていらっしゃいます。

        

受講費 : 全3回 ¥15.000− (税込)

       

ご用意頂くもの : 筆記用具

           ※第1回目のみ、自分のお家の中でお気に入りの空間の写真をお持ちください。

 

  

募集締切 1月16日(月) 午後17時迄。 

 

     ※人気のある講座ですので、締切前に定員となる可能性もござます。

      受講をご希望される方はお早目にお電話かメールでお知らせください。

                  089+907+4555  or  info@yogohomes.com  

     

講座が終った後、お茶とお菓子をご用意させて頂きます。

皆さまにお会いできることを、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。


▲PAGE TOP

こんにちは、香川です。

 

年末のご挨拶やメンテナンスでヨゴホームズの家にお住まいの方のお宅に

お邪魔する機会が増えていますが、家の中が快適すぎて外に出たくなくなってしまいます。

 

僕の家はエアコンで暖房しているのですが気流が発生しますし乾燥しますので暖かいですが

快適ではありません。床暖房やパネル暖房の輻射熱による暖房はやはり快適だと実感しております。

 

さて、D様邸の工事ですが基礎工事が完了しました。

161210-2.JPG

コンクリートを打設して十分な養生期間を確保した後型枠をばらしました。

 

 

161210-1.JPG

2日前ぐらいの様子です。型枠も解体して手前のブルーシートの中には土台の部材が

隠れております。

 

さぁいよいよ来週から建方がスタートします。

雨が降りそうなんですよ・・・

晴れ男・晴れ女さんがいましたらお力をお借りしたいです。よろしくお願い致します。

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

 

美しい青空が広がるとっても素敵なお天気に恵まれた土曜日の今日、
待ちに待っていた kuu felt さんのワークショップを ヨゴホームズ 白水台モデルハウスで
開催させて頂きました。
161203-1.jpg
先日 ブログにて参加者を募らせて頂きましたところ、すぐに満員御礼となり(笑)、
予定よりおひとり多い6名と講師の kuu さんとで和やかなフエルトの時間が始まりました。
 
これまで、ヨゴホームズで開催させて頂いていた フエルトワークの O.B.さんがおふたり、
そして初めての方がおふたり、ヨゴホームズから香川と私もご一緒させて頂きました。
遠くは新居浜市や今治市からもご参加下さいました。
 
kuu さんはヨゴホームズで13年程前にお家を建てて下さったクライアント様でもあります。
知り合ってからは かれこれ15、6年のおつき合いになるでしょうか。
こうして 長くご家族皆さまと仲良くさせて頂けることを本当に嬉しく思っています。
161203-2.jpg
今日 初めてという方もいらっしゃいましたが、皆さんとってもお上手で勘もよく、
チクチクチク・・・、 個性豊かな 可愛い ハリネズミブローチがみごと完成しましたよ。
kuu さんの優しくわかりやすいご指導のお陰で、久しぶりにニードルを持った私たち
ヨゴホームズふたり組も、老眼に悩まされながらも何とか仕上げることができました!(笑)
161203-3.jpg
どうですか、 可愛いでしょう!
大きさも形も表情もみんなそれぞれで本当に可愛くって 大絶賛! 自画自賛!(笑)
161203-4.jpg
小さな耳や目・鼻をつけるのはとっても難しいのですがここは大切なところ、
ちょっと息を止めたり、目を離したり細めたりしながらフエルトのじかんを楽しみました。
素敵な皆さんと何もかも忘れてニードルをチクチク・・・、リフレッシュさせて頂きました。 
161203-5.jpg
私、早速セーターにつけて 初めての自撮りに挑戦してみました!
自分の身体のサイズに合せて私のは一番大きい子。(笑)
可愛いでしょう。。 (すみません、自画自賛で。)
161203-7.jpg
先日 ロゴバキリム展にお越し下さったお客さまが、kuu さんのサンタさんに釘づけになり
お電話でお願いしていましたところ、早速お持ち下さいました。
いかがですか〜、 このクオリティー!!
161203-06.jpg
そしてもう一つ、以前私もお願いしていた ハリネズミちゃんがやってきました。
もうどこから見ても、可愛くって、可愛くって、たまりません。
とっても嬉しいです。
 
kuu felt さんの facebook ページで素敵な作品がたくさん紹介されていますので、
ご興味がございましたら是非ご覧下さい。
 
 
ご参加頂いた皆さま、そして kuu さん、今日は本当にありがとうございました。
また、是非ご一緒させてください。

▲PAGE TOP

ページ上部へ