ヨゴホームズブログ

ヨゴホームズブログ

こんばんは、香川です。

 

先週末の土曜日・日曜日にD様邸のセルフペイントを行いました。

D様のご家族やお友達にお集まりいただき2日間で壁や天井が真っ白に塗りあがりました。

その様子を少しだけ紹介させていただきます。

 

 

170220-1.JPG

使用した塗料は水性の自然塗料なので匂いがまったくといっていいほどありません。

皆さんには刷毛やローラーを使って丁寧に作業をしていただきました。

もちろんヨゴホームズ一同も精一杯お手伝いさせていただきましたよ。笑

 

 

170220-2.JPG

軽く談笑しながらも手は止まることなく皆さん真剣に作業されていました。

 

 

170220-3.JPG

D様がご用意して下さったお昼ご飯をいただきながら、参加して下さった皆さんと

楽しいお昼休憩を取らせていただきました。

一仕事した後のお昼ご飯は格別においしかったです。

D様、おいしいお弁当をありがとうございました!

 

 

170220-4.JPG

お休みの日に作業に参加していただいたご家族やお友達のご協力もあって

無事2日間で予定していた作業を終えることができました。

 

筋肉痛になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?笑

 

皆さんのおかげで楽しいセルフペイントになりました。ありがとうございました!

 

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

昨日までとは打って変わって、今日は一日雨が降り続く松山です。
皆さま、今週もどうかお元気で笑顔いっぱいの一週間となりますように。。
 
さて、私自身とっても楽しみにしているイベントがいよいよ今週末スタートします。
 
170220-1.jpg
 
北欧住宅 ヨゴホームズ  白水台モデルハウスに素敵な男たちがやってきます。
これまで、ギャラリーなどでご覧になられた方も多いことと思いますが、
デンマークスタイルの住空間で男たちはどんな風な表情を見せてくれるのでしょう。
 
くつろぎの表情なのか、優しい笑顔なのか、少しあどけない表情を見せてくれるのか、
もしかして、ちょっと力が抜けた感じなのか・・・、何とも楽しみでなりません。
いつもと少し違う 「或る男」にきっと出会って頂けるはず。
 
170220-2.jpg
 
   杉浦史典 陶人形展 〜 或る男、デンマークと出会う 〜
 
    2017年 2月 25日(土) -  3月 5日(日)
   12:00  -  17:00   (会期中無休)
   松山市白水台 1-3-6  ヨゴホームズ 白水台モデルハウス (Pあり)
    tel 089+907+4555
 
まだまだ寒さの残るこの季節、あたたかな住空間でくつろぐ男たちを眺めにお越し下さい。
お時間がございましたら、是非男たちと一緒にごゆっくりしていって下さい。
皆さまにお会いできること、楽しみにしてお待ちしています。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。
今日はぽかぽかと春のような陽気でとても過ごしやすい一日です。
春もすぐそこまでやってきているようで、何だかウキウキしてきますね〜♡
 
さてそんな中、今日は白水台モデルハウスにて鶴見恵子先生による
ライフオーガナイズ講座 - 2回目 を開催させて頂きました。
170216-1.jpg
実は、先月の1回目講座はキッチン編ということでスタートしましたが、
今回ご参加頂いているおふたり共が、キッチンよりもリビング周りや全体的な部分に
ついてのオーガナイズをというご要望にお応えして、鶴見先生の柔軟で粋なはからいで
急きょキッチンから主にリビングを中心に変更しての講座となりました。
 
たまたまおふた方での講座ということと、同じようなお悩みを抱えていらっしゃる
こともあって、いつもの講座に比べプライベート性の強い中身の濃い内容となって
いるようでしたよ。
 
実はどこか1ケ所をオーガナイズすると、それはどこにでも応用ができます。
ですから、一番最初は取り掛かりやすい場所や一番何とかしたい場所を選んで頂くと
エンジンがかかりやすいかも知れませんね。。
 
私も最後のお茶のじかんに少しだけお話を聞かせて頂きました。
前回からの改善点を写真に撮って来られていましたので、見せて頂きながら
お悩みやどうされたいかなども少しお聞きしながら、私が家づくりの中で経験してきた
ことを何かのお役に立てばと思いながらお話させて頂くこともできました。
170216-2.jpg
次回への宿題はちょっとハードルが高そうでしたが、早く手をつけられたいという
思いも見てとれて、私も来月の講座がとても楽しみになって来ました。
 
いつも感じることは、お片づけも生活の中での価値観もひとそれぞれ、
こうでないといけないということはなく、自分自身やご家族が心地よく暮らすために
どんな形が良いのか、自分たちに合っているのか、そんなところから始められると
長く維持できる方法がきっと見つかるのだなあということです。
 
私自身ライフオーガナイズを学ばせて頂きながら、これからの生き方というか
暮らし方をしっかり見つめる習慣ができてきたように感じていますし、 また
住宅設計というクライアント様ご家族の暮らしに寄り添って進めていくこの仕事の中で
もっともっと皆さまに喜んで頂ける仕事をしていかなければと思わずにはいられません。
 
鶴見先生、そしてご参加頂きました皆さん、今日もありがとうございました。
いよいよ来月は最終回ですね。これまで見えていなかった何かがきっと心にストンと
落ちてくるのではないかと期待しています。また、どうぞ宜しくお願いします。

▲PAGE TOP

S様邸 -着工-

2017.02.14

こんにちは、香川です。

 

S様邸の工事が始まりました。

 

天気も良く基礎工事も順調に進んでおります。

今回のS様邸は長期優良住宅になりますので、ヨゴホームズの通常基礎の仕様とは

異なります。基礎工事が進んでいく中でブログで紹介させていただこうと思います。

 

鎮物もしっかりと埋めました。

土地の神様も工事が何事もなく順調に進むよう見守って下さっているはずです。

 

安全第一でしっかりと工事を進めていけるようがんばります。

 

 

 

 


▲PAGE TOP

こんばんは、 余吾です。

今日もさむ〜い一日でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。
松山では毎年恒例の 『 愛媛マラソン 』 が開催されました。寒いけれども
良いお天気になり本当に良かったです。参加された皆さま、大変お疲れ様でした!
 
さて、そんな日曜日の今日 ヨゴホームズ 白水台モデルハウスでは第1回目となる
北欧に学ぶ 『 家づくりカフェ 』 を開催させて頂きました。
170212-1.jpg
Vol. 1  床暖房(セントラルヒーティング)の快適性と経済性を知りたい。
というテーマで、一年で一番寒いこの時期だからこそわかる住宅の性能にスポットをあて
高性能住宅にするとどんなメリットがあるのか、日々の快適性や冷暖房にかかる
ランニングコスト、そして人々の健康や家の持ち等にどのように影響するか等について
ご体感頂きながらの楽しい勉強会となりました。
 
これから家づくりを考えていらっしゃるご家族の皆さまと
既にヨゴホームズでお建て頂き住まわれていらっしゃるクライアントHさまご夫妻にも
ご参加を頂き、実際に住まわれてのご感想をざっくばらんにお話し頂きましたり、
皆さまのご質問にも色々お答え下さったりと 生のお声をお聞き頂けたことは
私の説明なんかよりもずっとずっと意味のあることだったと思っています。
Hさま、貴重なまた嬉しいお話をして下さり本当にありがとうございました。
そして本当に寒い一日となり朝晩数時間の暖房で一日中こんなに暖かいということを
実際にご体感頂けたことも幸いでした。この寒さにも心から感謝です。
170212-2.jpg
また、これから家づくりをお考えの方に是非共知っておいて頂きたいことの一つに
日本の家づくりに対する考え方が今変わりつつあるということがあります。
平成25年 14年ぶりに改正された改正省エネルギー基準という存在や、
2020年には全ての新築住宅について段階的に新しい省エネ基準が義務化されると
いうことをほとんどの方がご存じありません。
もうすぐそこまで来ているというのに こんな大切なことがちゃんと告知されていない。
ということで、今日はその点についても資料などと共にご説明させて頂きました。
 
国土交通省や経済産業省のサイトや 様々な協会などが詳しく説明されていますので
是非これから家を建てられる方はお早めにご覧頂き知って頂きたいと思います。
 
そして、ヨゴホームズの家づくりの中で高性能にすることと同じくらい重視している
セントラルヒーティングの考え方や方法などについても写真や図面をご覧頂きながら
ご説明させて頂きました。
 
一般的に床暖房やセントラルヒーティングと聞くと、贅沢品だとかランニングコストが
高そうなイメージを持っていらっしゃる方が多いと思いますが、実は
住宅の基本性能をしっかり上げた高性能住宅にすることで、驚くほど安い光熱費で
一年中我慢しない快適な住空間をお手にして頂くことができます。
現在 モデルハウスでは朝2時間、夜1時間半のトータル3時間半の暖房運転で
一日中快適な温熱環境を維持できているのですが、今日ご参加頂いたHさまはそれ以下の
短い時間で快適で経済的な暮らしを実践されていらっしゃり、実際にかかっている
ランニングコストについてもお話し下さいました。
 
朝起きても寒くて起きられないということがなく、結露もなく、お風呂のカビもなく
トイレもお風呂もどのお部屋も暖かく、お掃除も簡単で家も長持ちして・・・、
そんないいことづくめなのに、ランニングコストが安い!
そんな夢のような経験談に、ご参加頂いた皆さまも真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
 
お忙しい中、また寒い中をご参加下さいました皆さま、本当にありがとうございました。
不慣れなことで時間をオーバーしてしまいましたこと、そしてわかりにくいところも
多々あったかと思いますが、最後までおつきあい下さり感謝の気持ちでいっぱいです。
 
今日の話の内容や体験がこれからの家づくりに少しでもお役に立てて頂くことがあれば
本当に嬉しいです。また今後も 家づくりの大切なポイントをお話しできる機会を
持てたらと思っていますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

おはようございます。香川です。

 

寒い日が続いておりますが、皆さまお元気ですか?

体調には十分お気を付け下さい。

 

今日・明日は雪が降るとか降らないとか・・・

 

そんな寒い中でもD様邸の工事は着々と進んでおります。

 

 

170210-1.JPG

外壁の左官工事が終わりサッシの塗装も終わりました。

 

170210-2.JPG

D様邸のサッシ外側はアンティークパイン色の自然塗料で塗装しています。

煉瓦水切りとの相性が良いですね。

 

170210-5.JPG

内部では内装工事が始まっております。

来週には壁一面が真っ白になる予定です。

 

 

170210-3.JPG

 

170210-4.JPG

内部には足場を組んでいただきました。

D様邸は吹き抜け天井部分がありますので作業足場が必要です。

 

実は今回D様邸ではセルフペイントをさせていただきます!

しっかりと足場を組んでもらわないと高いところまできれいに

ペイントできませんからね。

 

セルフペイントの様子は後日ブログで紹介させていただきます。

 


▲PAGE TOP

S様邸 -地鎮祭-

2017.01.30

こんばんは、香川です。

 

先週末、S様邸の地鎮祭に参加させていただきました。

 

170130-1.JPG

雨男の力及ばず最高のお天気でした。笑 

大工の棟梁に朝早起きして用意していただいた竹の緑が快晴の青空に映えて見事な景色でした。

 

170130-2.JPG

S様ご夫妻にご用意いただいたお供え物を祭壇に並べて準備万端です。

 

170130-3.JPG

これから始まる工事の無事をS様ご夫妻とご一緒に祈願させていただきました。

立派なお供え物もご準備いただき、天気も快晴でしたので神様には喜んでいただ

けたのではないでしょうか。

 

2月中旬より工事を始めさせていただく予定になっております。

S様の想いが詰まったプランをしっかりと形にしてご満足いただけるようがんばります。

 

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 


▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。

一年で最も寒い季節を迎えていますが、皆さま如何お過ごしでしょうか。
 
さて、ヨゴホームズではこれまで私どもが長くこだわり続けてきた家づくりのノウハウや
快適性と経済性を両立させる高性能で持続可能な家づくりについて、そして
何代にも渡り愛され住み継がれていく本当に良い家をどうすれば建てられるかということに
ついて、これから家づくりをされる皆さまへお伝えする機会をずっと探してきましたが、
今こそ その時ではないかと思い立ち、来月その勉強会を開催させて頂くことに致しました。
 
皆さまご存じの通り、日本も国を挙げて高性能で省エネルギーな長寿命住宅を建てましょう。
ということで各省から補助金を出したり、様々なカタチで家づくりを変えようとしています。
2020年には全ての新築住宅に改正省エネルギー基準を義務づけるなど、本格的な改革を
進めようとしていますが、実は一般にはあまり認知されていないのが現状です。
170126-10.jpg
ヨゴホームズをスタートして17年が過ぎ、私自身は北欧住宅の家づくりに関わるように
なって32年目を迎えていますが、その間日本の家づくりは大きくは変わらず 残念ながら
先進国の中でも、こと住宅に関しては大変遅れをとってしまっているのが実情です。 
しかし、ここ数年 環境にとってもエネルギー面でも、また健康や医療面の問題を解決する
為にはどうしても省エネルギーで長寿命、そして持続可能健康住宅を建てなければ
いけないと本当に切羽詰まった所に来ていると誰もが考えていることは確かな事実です。
 
皆さまは家の性能はどうしたらわかると思われますか。
簡単な方法があります。それは、寒い季節や暑い時期にその家の中で過ごすことで、
割と簡単に体感でき身体で理解することができます。
今の季節であれば、エアコンをずっと点けっぱなしなのにどこかスースーするとか
窓の方からなんか気持ちの悪い冷気を感じるとか、窓ガラスに水滴がいっぱいつくとか、
頭ばっかりのぼせて足もとが寒くてたまらないとか、お風呂がカビだらけだったり・・・、
覚えのあることがたくさんあるではないでしょうか。
それらは、家の性能を上げると全て簡単に解決できることばかりです。
170126-16.jpg
ヨゴホームズ・モデルハウスでは一年で一番寒いこの季節でも 朝と夜1.5時間ずつの
計3時間 暖房を点けているだけで、全ての部屋が一日中快適温度にキープできています。
しかも、各部屋の温度を好きに制御できているのです。もちろん結露もありません。
例えば、リビングやキッチン、お風呂やトイレは21℃、寝室やキッズルームは19℃ と
いう具合に。。 ちょっと低すぎると感じた方もいらっしゃるかも知れませんが、
断熱材にくるまれた家の中で温水輻射熱暖房を組み合すと、体感温度がとても高く
これくらいがちょうど良いと感じられるので不思議です。
家事などをしている時はちょっと暑いと感じるかも知れません。(笑)
 
それでも家の気密・断熱性が高いお陰で光熱費(ランニングコスト)が安いため
贅沢だという罪悪感は感じず 日々快適に暮らすことができるのです。
朝起きて寒いという感覚もなく、また夜トイレに行っても、お風呂に入っている時も
心地よい温熱環境がいつも心豊かな暮らしを後押ししてくれます。
170126-18.jpg
家の中からヒートショックをなくすることが、どれだけお年寄りの命を守ることに
つながり、寝たきり生活者を減らしてくれることでしょうか。
夜中に何度も起きたり、赤ちゃんをお風呂に入る時も風邪をひかしたらいけないと
急いで慌てて子育てを頑張っているママ達にもどれほど嬉しいことでしょう。
毎朝 窓の結露掃除をしたり、カビ掃除が欠かせない忙しい奥さまの大切な時間を
有意義で意味のある時間に変えてくれることでしょうか。
冬でも薄着でアクティブに動ける日々の暮らしがどれほど素敵でしょう。
快適な暮らしがどれだけ心に余裕をつくり出し好循環を生んでくれるでしょう。
・・・、 そんなことをご自身で感じて頂きたいのです。
 
そして、限りあるご予算の中でしっかりと家づくりの優先順位を考えて頂き
将来に渡り満足度が落ちない、絶対後悔しない家づくりをして頂きたいと願っています。
 
そんなことをわかりやすく資料や写真と共にお話させて頂き、
既にヨゴホームズの家にお住み頂いているクライアントさまから生のお声(真実)を
お聞きいただき、質問も投げかけて頂ければと思っています。
美味しいスウィーツやお飲みものを頂きながら、ざっくばらんな雰囲気にあっても
きっと役に立つ中身の濃い内容となるよう考えていますので、
ご興味がございましたら是非ご参加下さい。
170126-17.jpg
 
北欧に学ぶ 『 家づくりカフェ 』 @ヨゴホームズ
Vol. 1  床暖房(セントラルヒーティング)の快適性と経済性を知りたい
 
   日 時 : 2017.2.12(日) 15:00 〜 17:00
   場 所 : 松山市白水台 1-3-6
              ヨゴホームズ モデルハウス
          089+907+4555
              info@yogohomes.com
              www.yogohomes.com
 
3組限定でご予約制とさせて頂きますので、参加ご希望の方はお電話かメールにて
お知らせ下さい。 お子さまとご一緒のご参加も大歓迎です。
ご連絡を楽しみにお待ちしています。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。
毎日寒い日が続いていますが、皆さまお変わりございませんか。
お正月気分もそろそろぬけてきた頃でしょうか。。
 
さて、今日 ヨゴホームズでは ライフオーガナイズ講座 〈キッチン編〉−2 の
第1回目を開催させて頂きました。
 
人気を頂いている 鶴見恵子先生のライフオーガナイズ講座も回を重ね、
今回で第8期生ということになりますが、年明けからのスタートとなったため
今日は2名さまでの濃厚な講座が始まりました。(笑)
通常は3名様からとなっていますが、今回はおふた方共 お子さまをお預け頂いて
ご参加頂くということでしたので、特別に講座を開いて下さることになりました。
20170119-1.jpg
年齢的にも近くておふたりとも小さなお子様がいらっしゃるということで、
それぞれがお互いのお話や考え方が何か参考になるのではないかと思っています。
中身の濃い実り多き講座となりますことを 心より願っています。
 
まずは、ご自分の好みや考え方の癖などを知るところから・・・。 
ライフオーガナイズでは、「自分らしく」がとても重要なところなので、
ご自分の利き脳を知ったり価値観をはっきりさせていくことが最初の一歩です。
「自分はどうしたいのか。」
「何を大切に思っているのか。」
「どんなことにワクワクするのか。」  等、
自分と向き合い、自分に問いかけ、じっくり思考を整理していくことから!
 
なので、お片づけの方法は人と同じであるはずはないのです。
自分らしく心地よく日々暮らしていけることが何よりも大切なこと、
だからこそ、ずっと維持をし続けていけるのだと教えてくれました。
20170119-2.jpg
今回も、私たちが日々暮らしていく中でとても大切な場所であるキッチンを取り上げ
キッチン編 ということで、私がこれまで家づくりをお手伝いさせて頂いてきた中で
キッチンに対して考えていることや、レイアウト・動線・収納 等について
お話させて頂く機会を与えて頂きました。
 
私自身、この業界に入ったきっかけでもあるキッチンには特別な思いがあります。
これまでクライアント様とご一緒につくり上げてきたキッチンの写真もお見せしながら、
本当に十人十色のキッチンについてお話させていただきました。
20170119-3.jpg
今日は第1回目ということで、ライフオーガナイズの考え方やどういう風に進めていくか、
ご自分に合った方法や具体的な目標の立て方、好きなタイプを知ること等を学んで頂きました。
今回はキッチン編ですが、キッチンができれば後はできたも同じこと、家中のオーガナイズが
楽しく進めていけることと私は確信しています。経験者の一人として・・・。
 
2回目、3回目と段階的にライフオーガナイズについて修得できるよう、先生が上手に
アドバイスしながら導いて下さいますので、皆さん どうか楽しみながら学んで下さい。
こういうお若い頃にライフオーガナイズで出会えたおふた方は、これからの長い人生
きっとより心豊かな暮らしができるのでしょうね。 本当に羨ましい限りです。
 
寒い中、そしてお忙しい中ご参加下さいました皆さま、そして鶴見先生、
今日はありがとうございました。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。

今日は昨日・一昨日に比べるとあたたかな一日となりましたが、

でもやっぱり外に出ると寒いですね〜!
皆さま、風邪などひかないよう くれぐれもお体を大切にお過ごし下さい。
 
さて、今日は今年初めての写真教室の日、
お正月明けということでまだまだお忙しい方が多く 参加者は5名でしたが、
新入生もおひとかたお越し下さり とても賑やかで楽しいワークとなりました。
170117-1.jpg
まず最初はこのショットから・・・。
手前から 豆腐のベイクドチーズケーキ と ヨーグルトスコーン 紅玉ジャム添え ♡
いつものごとく、Tさんの美味しいスウィーツに心がとろけ笑みがこぼれます。
 
皆さん、美味しい!おいしい! と連発のおやつのじかんでした。
Tさん、いつもご馳走さまです。
 
さて、これで終わるわけではありませんよ。 (笑)
今日はこれまで教えて頂いた撮影の基本をもう一度確認することから始まり、
私たち素人が一番わかっているようで実ははっきりわかっていないことが多い
「 露出 」 いわゆる絞り(F値)についてしっかり理解できるように、
上野先生が小道具を色々持って来てくれていました。
170117-5.JPG
それぞれがF値を大きくしたり小さくしながら同じ被写体を撮影し、
身をもって絞りがどのようにでき上がりに影響するかを確認することにしました。
F値を小さくすると光が通る絞り穴が解放され、ピントを合わせた所より手前も先も
ぼかすことができるし、大きくすると絞り込み全てにピントが合うということ。
そうわかっていてもいざとなると何だか反対に感じる人も多いのではないでしょうか。
 
今日ご参加頂いた方は きっとこのことが腑に落ちたのではないかと思います。
私自身 何となくわかっていたと思っていましたが、今日の撮影でよくわかりました。(笑)
この後の3枚はF値を5にしてピントの位置を変えて撮影したものです。
170117-2.JPG
まず、1枚目は一番手前の瓶にピントを合わせてそれより向こうをぼかしています。
170117-3.JPG
2枚目は真ん中の瓶にピントを合わせましたので前後ともぼけてくれました。
170117-4.JPG
最後 3枚目は一番向こうのキャンドルホルダーにピントを合わせましたので
手前がきれいにぼけてくれました。
 
このようにF値を小さくしてぼかそうとした時、何を撮りたいのかで
ピントをどこに合すかを考えながら撮影しなければいけないんだなあとしみじみ。。
ぼけただけで喜んでいたのですが、また一歩少しだけ前進できた気がしました。(笑)
170117-6.JPG 
あたたかなモデルハウスでの写真教室、今日も楽しく過ぎていきました。
外へ薄着のままお見送りに出てびっくり! やっぱり寒かったです。
 
お忙しい中ご参加頂きました皆さん、そして上野先生、Tさん、
今日も有意義な写真のじかんをありがとうございました。
今年こそ、もう少しうまく撮れるよう頑張りたいと思っていますので、
今年も引き続き どうぞ宜しくお願いします。

▲PAGE TOP

ページ上部へ