ヨゴホームズ

ヨゴホームズブログ

おはようございます。  余吾です。
このところ急に涼しくなり、朝夕は寒いくらいになってきましたが
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
 
さて先週末、丹原の両親の家を久々にご案内し打ち合せをさせて頂きました。
0925-1.JPG
この家は2003年11月に完成しましたのでもうすぐ9年が経とうとしています。
両親が二人で暮らしていますが、ヨゴホームズのお客さまのご希望があれば
ご案内をさせて頂いたり、東予方面にお住まいの方との打ち合せにも
使わせてもらっています。  元気な両親に感謝です!
0925-2.JPG
家の前の柿の木畑でも彼岸花がちょうど咲き始めていました。
昔と変わらない風景にほっとするひととき・・・です。
 
そうそう、父は9月23日がお誕生日で今年80歳になりました。
まだまだ運転もしっかりしていますし、パソコンも使います。それで
私が調子に乗って誕生日プレゼントに大竹しのぶさんがC.M.している
スマートフォンを勧めましたが・・・、 それは却下され
これまで使っている携帯電話の新機種を妹とプレゼントしました。(笑)
0925-3.jpg
この日、ご案内させて頂きましたお客さまは、
実は私の保育園、小学校、中学校と同じだったひとつ先輩のお嬢さん夫婦、
偶然にもヨゴホームズを見つけて下さり後からわかったことでした。
幼なじみのお父さんも私の事を覚えて下さっているそうで、何だか嬉しい!
 
長く仕事をしていると、こんなご褒美もあるんですね・・・。
0925-4.JPG
お二人とも、この家をとても気に入って下さいました。
0925-5.JPG
そして、
打ち合せが終わって、ダイニングで両親とおしゃべりをしていたら、
父が ” 猫がトマトを食べよる!” と叫んだので
見てみると、本当にトマトを美味しそうに食べています。
この写真を撮る前には、手で赤いトマトを落として食べました。(笑)
猫がトマトを食べるとは知らなかったので、もう3人で大騒ぎです!
 
以前ブログでも紹介させて頂いたこのミニトマトは、本当に長い間
たくさんの実をつけてくれ、私も何度ももらって帰りました。
今でも我が家の冷凍庫にはトマトソースがいっぱい入ってます。
甘くて美味しいミニトマトももうそろそろ終わりの季節です。 
  
この後、両親と松山に戻り妹家族と合流して父の誕生日のお祝いをしました。
 
 
デンマークの素材をふんだんに使用したエコハウス
ご希望の方にはこの家をご案内させて頂きますので、遠慮なくお申し付け下さい。


▲PAGE TOP

今日で1月も終わりですね〜。
相変わらず寒い日が続きますが如何お過ごしですか。    余吾です。

今日は朝から丹原の両親の家で打合せがあり、小西と二人でR11を東へと車を走らせました。
桜三里の登り口付近から急に雪が降り始め、ちょっと心配をしましたが、両親の家に着く頃には
小降りになりまずは一安心。

Kさまとの打合せをさせて頂いている最中にもぼた雪が舞い、とってもきれいでした。
温かい家の中から見る雪はよけいに美しく感じます。風もなく天からふわっと落ちてくる雪を見ながら、
次の冬は温かい家で過ごせることを楽しみにしているとKさまがおっしゃって下さいました。

そんな打合せの最中に私の父が 「鳥が来て柿を食べている。」 と言うので見てみると、
テラスの向こうにあるエゴの木の枝に突きさした熟した渋柿を野鳥が来てつついているのです。
毎朝父がそうしておくと、ひよ鳥が来て一日で自分の体よりも大きい柿の実を食べてしまうんだとか、
ちょっと信じられませんが、もしかしたら一羽ではないのかも・・・? と私は思っています。
110131-1.jpg
110131-2.jpg
テラスドアを開けて写真を撮ろうとしたら、逃げてしまいました。(この写真はガラス越しで)

そう言えば・・・、
数年前にアメリカからおみやげにもらった 『鳥の家』 を両親はどこに吊るべきか、
場所を色々変えてみましたが、どこに吊ってもしばらく野鳥は来てくれませんでした。
昨年ようやく鳥が来てくれ始め、今は雀がやってきて餌を食べるようになったそうです。
そして毎晩2羽の雀がやって来て、寄り添ってその家で寝ているというのです。
かわいい〜!!

是非それを見てみたいものですが、とりあえずその家の写真を撮りました。110131-3.jpg
結局、ガレージの軒先で落ち着いた 『鳥の家』 、
家の両サイドにテラスがあり、そこへ餌を置いておきます。
雀は家に入らず、テラスで寄り添って寝ているんだそうです。見てみたいです。

打ち合わせが終わり帰る頃にはお天気も良くなり、雪も解けてしまいました。

Kさま、今日はどうもありがとうございました。

▲PAGE TOP

ページ上部へ