ヨゴホームズ

ヨゴホームズブログ

こんばんは。 余吾です。

 
昨日までの9日間、ヨゴホームズ 白水台モデルハウスにて開催させて頂きました
『 ロゴバ キリム展 』 を無事終えることができましたこと、まずは
お越し頂きました皆さまへ心より感謝申し上げます。ありがとうございます。
161128-1.jpg
今回は 「オリジナルキリムをデザインしよう」 というユニークで楽しい企画を頂き、
初日には ロゴバ 社長の西川氏にお越し頂き、大変貴重なセミナーも開催して頂きました。
ご参加いただいた皆さまからは、とっても良かったとのお声もたくさん頂戴し、
私たちヨゴホームズも大変幸せなヒュッゲなじかんを共有させて頂きましたこと、
本当にありがとうございました。
161128-2.jpg
今回で今年2度目となったヨゴホームズでのロゴバキリム展でしたが、
前回2月のブラックキリムに続き、アン ダイド キリム (羊の原毛だけで織られたキリム)を
ちょうどこのタイミングでロゴバさんが発表されることになり、私たちも そして、
お越し頂いた皆さまにとりましても大変ラッキーなことだったと思っています。
   
私は個人的にも このアン ダイド キリム にひと目惚れしてしまいました。(笑)
素朴な原毛だけで織られたキリムは、不思議とモダンで存在感がありとっても美しく、
自然のパワーが強く感じられる素晴らしいキリムだと感じました。
私は現在 アン ダイド キリム で我が家のオリジナルキリムをデザインしています。
また 3、4ヶ月先にでき上がってきましたら ご紹介させて頂きたいと思います。
161128-3.jpg
会期中にお越し下さいました皆さまから心温まる嬉しいお言葉などを頂いた上に、
キリムをお選び下さり、たくさんお家に連れて帰っても頂きました。
本当にほんとうにありがとうございました。
161128-4.jpg
遠く山口県から40年来の友がご主人と訪ねてくれキリムを選んでくれましたし、
高知県に住む45年来の友人はお任せでキリム選びを私に委ねてくれました。
愛知県からも嬉しいお客さまをお迎えしました。
たくさんのキリムの中から悩みに悩まれて1枚を選んで下さったり、
何度もお越し下さり、お決め下さった方もいらっしゃいました。
おうちに帰ってお玄関やテーブルの上に敷かれ、写真をお送り下さったり
facebook やインスタグラムで美しくご紹介下さった方も多くいらっしゃいました。
皆さま、本当にありがとうございます。
 
ロゴバキリムを通じて、こうして人の温かさに触れられたり
素晴らしいご縁をいただきましたこと、心より感謝の気持ちでいっぱいです。
 
私たちヨゴホームズがずっと追い求めていること、
それは ただ家を建てさせて頂くだけでなく、クライアントさまの暮らしが
より心豊かで幸せなものとなるよう、私たちは微力ながら何かお手伝いをさせて頂きたい。
そのひとつが、このロゴバキリムであり スケアラックやデンマーク家具なのです。
完成した時はただの建物です。でも、ご家族がそこで生活することで、
日々の暮らしの中で、その建物はだんだんと美しい住まいへと育てられていくと思います。
毎日の何気ないことがひとつひとつ輝きを増し、幸せが感じられるような日常であってほしい、
そう心から願いながら、また今日から通常通り仕事をさせて頂いています。
本当にありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

161120-1.jpg

おはようございます。 余吾です。

 
とても楽しみにしていた 『 ロゴバ・キリム展 』 が昨日スタートしました。
初日の昨日は、「 我が家のオリジナルキリムをデザインしよう。 」 というテーマで
とても興味深いセミナーを ロゴバ社長 西川氏が開いてくださいました。
 
トルコと深い信頼関係を築いてきたロゴバだからこそできる オリジナルキリム、
セミナーではトルコでのキリムの制作中の写真や動画を交えながら
普段は聞くことのないとても貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。
お忙しい中をセミナーにご参加頂きました皆さま、 そして
大阪からセミナーの為にお越し下さった西川社長、本当にありがとうございました。
161120-6.jpg
たくさんのキリムを展示させて頂き、セミナーの後ご覧頂くことができました。
161120-3.jpg
これほど多くのキリムをご覧頂く機会は松山ではそうそうありません。
選ぶ喜びを感じて頂きたいというロゴバさんのお心づかいに感謝します。
161120-2.jpg
間近で見るキリムは手紡ぎ・草木染め・手織りならではの味わいが見てとれ、
アブラッシュと言われる、糸の色の濃淡と糸の太さの大小がつくり出す織の風合いの
美しさに心を奪われてしまいます。
 
手紡ぎの羊毛でつくられたキリムは機械油の臭いがまったくありません。
もうそれだけで本物だとわかります。
ヨゴホームズの家づくりでは多くの方が床暖房をご採用下さいますが、床暖房した
タイルの上に敷かれると大変美しく温かみがでるだけでなく、嫌な臭いがないので
安心してお楽しみ頂けます。
また、赤ちゃんが床をはったり、舐めたりしても草木染の羊毛から織られた
キリムは害もなく、本当に気持ちよくお使い頂けることと思います。
161120-4.jpg
セミナーの後は、私自身大好きな 「 羽歩 」 さんが丁寧におつくり下さった
からだが喜ぶとっても美味しいスウィーツをお友にキリム談議に花が咲きました。
 
西川社長にも様々な質問が投げかけられ、引っ張りだこ・・・。(笑)
この写真では壁の向こうで質問を受けていらっしゃり登場していません。。
161120-5.jpg
『 ロゴバ・キリム展 』 は今日から本格的にスタートです。
10:00 - 18:00 水曜日も休まず 11月27日(日)まで開催していますので
ご興味がございましたら、どうかお気軽にお立ち寄りください。
駐車場は ヨゴホームズ敷地内にございますが数に限りがございますので、
大勢でお越しの場合は、お乗り合わせ頂けましたら助かります。
 
皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

161108-1.jpg

今回で2度目となる 『 ロゴバ・キリム展 』 が11月19日からスタートします。

デンマーク家具や北欧インテリアはもちろん、様々なスタイルのインテリアにも

美しくフィットしてくれ、その場をより上質な空間へといざなってくれる ロゴバ キリム。

 
私たちヨゴホームズ永遠のテーマでもある 「 ヒュッゲな暮らし 」 の提案のひとつとして
上質な本物のキリムを皆さまの暮らしに取り入れて頂くことで、より素敵な日々の暮らしを
手に入れて頂きたいとの想いで始めました。
161108-2.jpg
さて、『 ロゴバ・キリム展 』 初日にセミナーを開催させて頂きます。
 
日本で初めてとなる とてもユニークで興味深い内容となっていますので
ご興味がございましたら 是非ご参加頂ければと願っています。
皆さまの中には、これまでなかなかしっくりくるラグに出会えなかった方も
多いのではないでしょうか。そんな方へもおすすめしたい 特別企画セミナーです。
 
 
 
 
 
ROGOBA-KILIM-2.jpg
 
 
 

セミナー「 我が家のオリジナルキリムをデザインしよう 」

  
 日      時 : 2016年 11月 19日(土) 14:00 〜 16:00
 講      師 : 西川純一 氏 (ロゴバ代表・キリム研究家・一級建築士)
 定      員 : 20 名 (完全予約制・無料)
 申込方法 : 住所・氏名・電話番号をご記入の上メールでお申込み下さい。
          info@yogohomes.com

 

 

   

  我が家のオリジナルキリムをデザインしよう。
  
   たとえば子供が幼稚園で描いた絵
   たとえばパパが描いた抽象画
   たとえばママがリビングの為に描き上げた最新作
   たとえば絵を描くことが好きなおじいさんが昔描いた絵
   たとえばおばあさんが好きだった着物からイメージを得たデザイン
   たとえば庭を見てインスピレーションを受けた色  などなど、
   自由な発想で世界でたった一枚の我が家のキリムをつくってみませんか。
   もちろんロゴバの定番柄を我が家に合う色・サイズで制作することも可能です。
    
   織手と親密な関係を保っているロゴバだからこそ、
   現在では稀な素朴な手紡ぎ・草木染のウールを用いて
   優れた織手にお客さまの願いを伝え、丁寧に制作させて頂きます。
   お客さまにとっては、すごく勇気のいるチャレンジではありますが、
   是非この機会にご参加下さいませ。
   ロゴバとヨゴホームズが可能な限りお手伝いさせて頂きます。
   優れた21世紀のユニークなキリムを日本に残したいという想いをこめて・・・。
 
 
   
       
   --- 特別企画   オリジナルキリム制作の条件 ---
  
   ご参加される方はセミナー当日 デザイン案(未完成でOK)をご持参ください。
   キリムは 1 以上のサイズから承ります。
   今回の企画では 特別にオリジナルキリムを通常在庫品と同じ価格
   ( ¥90.000- / 税別 ) でおつくりさせて頂きます。
   お届けは、受注後 3〜4ヶ月後となります。
   セミナーではデザイン・制作上の注意点などを制作風景等のビデオを用いながら
   ご説明させて頂きます。
 
   尚、キリムにご興味のある方にとっては非常に貴重なセミナーとなりますので、
   制作を考えておられない方々もご参加頂ければ幸いです。
  
 
また、セミナーの後に ロゴバ社長 西川氏を囲んでキリムなどについておしゃべりと
楽しんで頂けるヒュッゲなじかんをご用意させていただいています。
あの羽歩さんのスウィーツと、デンマークの紅茶等と共にごゆっくりお過ごし下さい。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

今日からいよいよ11月、段々と秋も深まりつつありますが、

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。  こんにちは、 余吾です。
 
さて、今月11月は私たちにとっても大変楽しみなイベントが待っています。
今年2月にヨゴホームズで初めて開催させて頂き、ご好評をいただきました
『 ロゴバ・キリム展 』 の第2弾を下記の日程で開催させて頂けることになりました。
ROGOBA-KILIM-2.jpg
     

『 ロゴバ・キリム 』 展
    
 会  期 : 2016年 11月 19日(土) 〜 27日(日)
             10:00 〜 18:00
             ※ 11/23(水)も休まず開催します。
 
 会    場 : 松山市白水台 1-3-6   ヨゴホームズ モデルハウス

 
      
また、下記の日程でセミナーを同時開催します。

今回のセミナーでは、日本で初めてとなる オリジナルキリムをデザインしましょう
いう大変興味深い内容の特別企画をロゴバがヨゴホームズの為に企画して下さいました。
 
またとない機会ですので、ご興味がございましたら是非ご参加下さい。
セミナーは会場の都合で予約制とさせて頂きていますのでどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
セミナー「 我が家のオリジナルキリムをデザインしよう 」
  
 日      時 : 2016年 11月 19日(土) 14:00 〜 16:00
 講      師 : 西川純一 氏 (ロゴバ代表・キリム研究家・一級建築士)
 定      員 : 20 名 (完全予約制・無料)
 申込方法 : 住所・氏名・電話番号をご記入の上メールでお申込み下さい。
          info@yogohomes.com
 
  
  我が家のオリジナルキリムをデザインしよう。
 
   たとえば子供が幼稚園で描いた絵
   たとえばパパが描いた抽象画
   たとえばママがリビングの為に描き上げた最新作
   たとえば絵を描くことが好きなおじいさんが昔描いた絵
   たとえばおばあさんが好きだった着物からイメージを得たデザイン
   たとえば庭を見てインスピレーションを受けた色  などなど、
   自由な発想で世界でたった一枚の我が家のキリムをつくってみませんか。
   もちろんロゴバの定番柄を我が家に合う色・サイズで制作することも可能です。
 
   織手と親密な関係を保っているロゴバだからこそ、
   現在では稀な素朴な手紡ぎ・草木染のウールを用いて
   優れた織手にお客さまの願いを伝え、丁寧に制作させて頂きます。
   お客さまにとっては、すごく勇気のいるチャレンジではありますが、
   是非この機会にご参加下さいませ。
   ロゴバとヨゴホームズが可能な限りお手伝いさせて頂きます。
   優れた21世紀のユニークなキリムを日本に残したいという想いをこめて・・・。
 
 
   --- 特別企画   オリジナルキリム制作の条件 ---
  
   ご参加される方はセミナー当日 デザイン案(未完成でOK)をご持参ください。
   キリムは 1 以上のサイズから承ります。
   今回の企画では 特別にオリジナルキリムを通常在庫品と同じ価格
   ( ¥90.000- / 税別 ) でおつくりさせて頂きます。
   お届けは、受注後 3〜4ヶ月後となります。
   セミナーではデザイン・制作上の注意点などを制作風景等のビデオを用いながら
   ご説明させて頂きます。
 
   尚、キリムにご興味のある方にとっては非常に貴重なセミナーとなりますので、
   制作を考えておられない方々もご参加頂ければ幸いです。
 
 
また、セミナーの後に ロゴバ社長 西川氏を囲んでキリムなどについておしゃべりと
楽しんで頂けるヒュッゲなじかんをご用意させていただいています。
あの羽歩さんのスウィーツと、デンマークの紅茶等と共にごゆっくりお過ごし下さい。
皆さまのご参加を心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

今日は抜けるような真っ青な空が広がる 秋晴れの朝を迎えました。

お洗濯やお掃除等、今日は家事をいそしまれる方も多いことと思います。
皆さま、今日もどうか素敵な一日をお過ごし下さい。
 
さて、ヨゴホームズでは家づくりのお手伝いだけにとどまらず、
皆さまの 日々の心豊かな暮らしに少しでもお役に立てればとの想いから
デンマーク SKAGERAK (スケアラック)の正規代理店として販売させて頂くほか、
デンマークの優れた家具や照明をを取り入れたインテリアプランを提案させて頂いたり
暮らしに美しく馴染み、お手入れも簡単で一年を通して快適にお楽しみ頂ける
トルコの上質な ロゴバ キリムを ここ愛媛で唯一お取扱いさせて頂きながら、
美しく素敵な暮らしをトータルでご提案させて頂いています。
161006-1.jpg
ヨゴホームズでは そういった家具や雑貨、ライティング、キリムなどを
実際に展示し、暮らしをイメージして頂きやすいようモデルハウスを公開しています。
161006-2.jpg
つい、先日完成した西条市Sさま邸のオープンハウスでも
このようにロゴバ・キリムやスケアラックのアイテムをディスプレイさせて頂き
お越し下さった皆さまが、実際の暮らしをイメージして頂きやすいよう展示。
 
実は、Sさまの新居にも素敵な赤系の幸せの方向という紋様のロゴバ・キリムを
エントランスホールの玄関マットとして迎え入れて頂きました。
161016-3.jpg
シンプルな北欧住宅にトルコでも最高品質のロゴバ・キリムは美しく馴染んでくれます。
現在では稀な、素朴な手紡ぎ・草木染のウールを用いて優れた織手により手織りされる
ロゴバのモダンキリムは、使えば使うほど時間と共に味わいが増しより美しく変化して
いく、本物だけがもたらせてくれる喜びを日々感じて頂けることでしょう。
 
 
さて、今年2月に開催させて頂きましたロゴバ キリム展に引き続きまして、
第2弾となる 『 ロゴバ キリム展 』 を11月に開催 させて頂くことになりまして
現在準備を進めているところです。
 
今回はこれまでにない試みで、日本初となる特別企画をロゴバさんから頂き
ワクワクするようなイベントを同時開催させて頂くことになりました。
また詳しいことが決まり次第、ブログ等でお知らせ致しますので、
キリムにご興味がおありの方がいらっしゃいましたら、楽しみにお待ち下さい。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。
金木犀の香りがどこからとなく漂い、もうすぐ秋祭りだと教えてくれる
季節となりました。 皆さま、お変わりございませんか。
雨が多い日が続きますが、気持ちだけでも晴れ晴れと元気で参りましょう!
 
さて、この度 建築家を中心とする空間作りのプロたちが愛読する雑誌
「コンフォルト」に私どもヨゴホームズが愛媛代理店をさせて頂いています
ロゴバキリム が掲載されましたのでご案内させて頂きます。
 
161003-1.jpg
最新号(2016年10月号)の特集テーマは「建築と人をつなぐファブリック」。
その中で、ロゴバキリムについて大変素晴しく、的確にまとめていただいております。
161003-2.jpg161003-3.jpg161003-4.jpg
書店で見かけられましたら、是非お手にとってご覧頂ければ幸いです。
 
 
今年2月下旬にはじめて開催させて頂いた 『 ロゴバキリム展 』では
多くの方々にお越し頂き、たくさんのキリムをお家に連れて帰って頂きました。
お越し下さいました皆さま、本当にありがとうございました。
 
「その後も またされるのでしょう。」という嬉しいお声も頂戴しまして、
また 11月下旬に 白水台ヨゴホームズ モデルハウスにて 『 ロゴバキリム展 』
第2弾を開催させて頂く予定で準備を進めていますので、
ご興味がございましたら是非楽しみにお待ち下さい。
 
また詳しい内容が決まり次第、ブログ等でお知らせいたしますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。
 
今日から4月ですね。
希望に胸ふくらませて新たな生活をスタートされた方も多いことと思います。
それぞれの春、どうかお体を大切にお過ごし下さい。
 
 
さて、今日はキリムについて少し。。
 
昨年からヨゴホームズで取扱わせて頂いています ロゴバ キリムは、
上質な羊毛を その昔から遊牧民たちが生活の中でつくってきた方法と同じ、
コマを空中で回転させて紡ぐ手紡ぎにとことんこだわり、天然染料で草木染めされた
糸で手織りされた個性ある一点ものです。
この木でできた道具で紡ぐという 気の遠くなるような昔ながらの手紡ぎ。。
160401-4.jpg 
トルコの中でも、特に高いレベルとセンスをもった織手により織られ、
” アブラッシュ ” と呼ばれる 糸の色の濃淡・太さの大小が作り出す風合いが美しい
世界最高品質のキリムと評価されています。
160401-3.jpg
よ〜く見ると、様々な色が美しく混ざっていることがおわかりでしょう。
この白や茶系・グレー系の糸は実は羊さんの毛そのままの色、そして
赤や緑、黄色い色は木の根っこや草花で染め上げられた糸で織られています。
糸の組合せや柄の入れ方は織手のセンスと技にゆだねられ、
その伝統的な紋様は5000年とも言われる長い時を経て今も尚未来へとつないでいます。
 
使い込むほどに艶と深みが増し空間に豊かさを演出してくれる本物のキリムは
日々の暮らしに彩りとぬくもりをもたらせてくれることでしょう。
160401-1.jpg
ヨゴホームズではタイルの床暖房をご希望される方が多くいらっしゃいますが、
こうしてキリムを敷かれた場合にも、機械織りのように機械油の嫌な臭いが全くなく、
安心して心地よいあたたかさをお楽しみ頂けます。
また、夏も暑苦しくなく一年中快適にお使い頂ける優れたラグ キリム。
 
そして、本来羊毛がもっている油分のお陰で汚れにくいのですが、
汚れた場合にも洗濯機で水洗いができるという、とても嬉しいメンテナンス。
どんどん使い込んでいくことそのものがキリムを育てていくということ、
100年先には美しいアンティークキリムに成長していける本物のキリムです。
 
ヨゴホームズ モデルハウスにて ロゴバ キリムを実際にご覧いただけます。
またご希望の色目や柄、サイズをお聞かせ頂きましたら、
国内に在庫している大量のキリムの中から ご提案させて頂けますので
どうかお気軽にお申し付けください。

▲PAGE TOP

こんにちは。 余吾です。
昨日は春のような、あたたかな一日でしたが如何お過ごしでしたでしょうか。
 
ヨゴホームズで9日間開催させて頂きました 『 ロゴバ・キリム展 』は、
お陰さまで予想を上回る大変多くの方々にお越し頂き、無事終了させて頂きました。
お忙しい中をわざわざお越し下さいました皆さま、ありがとうございました。
160229-1.jpg 
私たちが思っていた以上に、『 キリム 』 というものが皆さまに認知されていること、
日々の暮らしの中に彩りや美しさ、豊かさが求められていること、そして
本物をもつ喜びを知っている多くの方々がいらっしゃるということ、
お恥ずかしながら、このキリム展を通して私自身が多くの学びを頂きました。
160229-2.jpg
また、家づくりという仕事を通して
この30年あまり ずっと私たちの日々の暮らしについて考えていました。
快適な暮らし、美しい暮らし、便利な暮らし、そして環境や将来を見据えた暮らし・・・、
日本人の暮らしぶりが少しずつ変化をし、豊かになっている中で
やっぱり本物をもち、愛着をもって長く使うことがいいよね。って、
自分がいいと思うもの、好きなものだけに囲まれて暮らしたいよね。って
  そう思う人たちが段々増えてきたと感じてはいました。
160229-4.jpg
でも、その感覚がこの9日間で確信へと変わりました。
 
たくさんのモノを持つことより、たったひとつ大好きなものがあればいい。
毎日、見るたび 触るたびに嬉しくて 癒されて 幸せが感じられる。
ちゃんとメンテをし育てながら、末永く愛着をもって共に暮らしていく。
そういうことが本当の意味での豊かな暮らしだと思っていらっしゃる方が
30年前に比べてうんとうんと多くなっていることをあらためて知りました。
160229-5.jpg
ロゴバ・キリムがこれ程多くの方々にご理解を頂き、お手にして頂けて
本当に嬉しくてなりません。 心よりありがとうございます。
 
私たちヨゴホームズの永遠のテーマでもある 「 ヒュッゲな暮らし 」 の
提案のひとつとして取り扱いをスタートさせて頂いたこのロゴバ キリムですが、
皆さまの日々の暮らしをより豊かなものへと演出してくれる名脇役 キリムを
これからも私たちに是非お手伝いさせて頂ければ幸いです。
ひき続き、少量は在庫をしながら皆さまのご要望に沿ったものをその都度
ロゴバ本社の数多いキリムの中からご提案させて頂きたいと考えております。
 
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

▲PAGE TOP

160220-1.jpg
こんばんは。 余吾です。
本日からスタートさせて頂いた 『 ロゴバ・キリム展 』 、
午後からの特別セミナーにはあいにくの雨にもかかわらず多くの方々に
お越し頂き、そして無事終えることができ ひと安心しているところです。
お忙しい中お越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
   
たくさんの美しいキリムに囲まれた特別な空間で行われたセミナーでは、
西川社長の興味深いお話に魅了され キリムをより深く知ることができました。
これまで、キリムはどれも同じと思っていらっしゃった方もいらっしゃると思いますが
そうではなく、昔ながらの方法で人の手によりつくり出されるキリムの素晴らしさ、
織り手の技術やセンスでまったく違ったモノになるということ、そして
そのたった一枚のキリムと出会うという不思議とご縁・・・。
今日、よりキリムを好きになった方も多かったのではないでしょうか。
160220-2.jpg 
私もそのひとり・・・、
何度聞かせて頂いてもまた聞きたい衝動に駆られ、知らないことを教えて頂く喜びを
噛みしめながら、今日も社長のお話に聞き入ってしまいました。
 
5000年の歴史を持つと言われているキリムに想いを馳せ、遠くトルコの人々が
丁寧に手仕事でつくり上げたキリムが 今、私たちの生活の中に溶け込んでゆく。
そして、将来 オールドキリム、アンティークキリムへと育ててゆくという
責任と誇りを感じながら寄り添って共に生きてゆく・・・。
  そんなことを感じながらお話を聞かせて頂きました。
 
今回のセミナーに合わせてトルコから帰国されたばかりの西川社長、
お疲れのところ、素敵なセミナーを開催して下さり本当にありがとうございました。
ご一緒に遠いところをお越し下さったAさん、ありがとうございました。
160220-3.jpg
そして、
セミナーの後、ヨゴホームズのクライアントさまでもある ”コハイト” さんの
美味しいフランス菓子を皆さんと一緒に頂きながら楽しいキリム談話に花が咲きました。
160220-5.jpg
皆さま、本当に楽しいひとときをありがとうございました。
四国ではじめてとなった 『 ロゴバ・キリム展 』 と特別セミナーですが、
ヨゴホームズがその大役を頂き、こうして皆さまにご紹介させて頂ける喜びと誇りを
今噛み締めています。
 
『 ロゴバ・キリム展 』 は2月28日まで開催させて頂いていますので、
この機会により多くの方々にその魅力をお伝えして行ければと思っております。
また、途中キリムを追加で送って頂くことにもなっていますので楽しみにお越し下さい。
私どもにないサイズや柄、色目につきましては、ロゴバ本社へその場で問い合わせ、
大量の在庫の中から探してもらうことも可能です。
たった一枚のキリムに出会って頂くため、精一杯お手伝いをさせて頂ければと思います。
 
皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

▲PAGE TOP

おはようございます。 余吾です。
ようやく冬らしくなり、明日からの3連休はスキー!なんて方には嬉しい寒さですね。
皆さま、どうか素敵な週末をお過ごし下さい!
 
さて、昨日もブログでご案内させて頂きましたように ”ブラックキリム” が
『家庭画報』に掲載されたことを記念しロゴバ 東京店において、
下記のイベントが開催されますのでご案内をさせて頂きます。
160108-1.jpg
また会期中には、現代キリムの中でも最高品質をもつ
“ROGOBA KILIM” & “BLACK KILIM” について、キリムの歴史を踏まえながら
良質なキリムとはどのようなモノであるかを詳しく解説させていただくセミナーも開催されます。
 
私も1/22のセミナーに参加させて頂く予定でおります。
この機会にキリムの素晴らしい世界を覗いてみられませんか。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〈 キリムの素晴らしい世界 ーー 自然が彩る“ブラックキリム” 展 〉
 
会期 : 1月9日(土)〜 31日(日) 10 : 00 〜 19 : 00 火曜日定休
会場 : ロゴバ東京店 東京都千代田区平河町1−3−14
 
セミナー開催日 : 1月22日(金) 15 : 00 〜 17 : 00 [主にインテリアの専門の方々を対象にして]
              1月23日(土) 14 : 00 〜 16 : 00 [一般の方々を対象にして]
 
        講師 : 西川純一 (ロゴバ代表・キリム研究家・一級建築士)
        定員 : 各30名
    参加方法 : 参加者名、住所、電話番号をメールでお知らせ下さい
              申し込みアドレス:tokyo@rogoba.co.jp
                       http://www.rogoba.co.jp/

▲PAGE TOP

ページ上部へ