ヨゴホームズ

ヨゴホームズブログ

こんにちは。 余吾です。

だいぶん日が短くなって参りましたね。皆さま如何お過ごしでしょうか。
 
さて、先週末におじゃまさせて頂いた福岡にある
オーダーキッチンの Prono(プロノ)さんは、ヨゴホームズが代理店をさせて
頂いているデンマーク SKAGERAK(スケアラック)をお取扱いして頂いていますが、
築30年のオーナーTさんのご自邸をとても素敵なショールームにリノベーションされ、
この春に移転されたばかりです。
160911-1.jpg
長くキッチンの仕事をさせて頂いてきたので、ちょっとキッチンにはうるさい私ですが(笑)、
プロノさんのキッチンは本当に美しくて機能的! 自信を持ってお勧めさせて頂きます。
と言っても、福岡ということでなかなかキッチンの仕事でご一緒させて頂くことは
これまでなかったのですが、Tさんは私どもの為に愛媛にも来て下さるとお話下さいました。
 
いつもはデンマークキッチンをおススメさせて頂いているヨゴホームズですが、
オーダーキッチンをご希望の方へは是非プロノさんをご紹介させて頂きたいと思っています。
160911-2.jpg
洗練されたキッチンのこんなところにも、私どものアイテムがそっと置かれていて
その場をいい雰囲気に盛り立ててい〜い仕事をしてくれています。 とTさん。
嬉しいお言葉に、私もい〜い気持ちにして頂きました。
160911-4.jpg
素敵な空間にのびのびと設置されたキッチンは3セット、
ここは実際に使えるようになっていてお料理教室もされていらっしゃるそうです。
カッティングボードなども、さり気なく SKAGERAK なんですよ。。嬉しい!
 
実はこの日、偶然にもこのショールームで Miele(ミーレ)の電気オーブンを使って
実際にお料理をして皆さんで食すという ミーレ・トライのイベントをされていらっしゃり
せっかくなので、私もご一緒させて頂くことになりました。
160911-5.jpg
ミーレの方や工事をされた業者さん等も参加され、2台の電気オーブンを使って
様々なお料理を目の前でつくられるところをまじまじと見せて頂きました。
 
この日のメニューは、焼ポテト、枝豆のスティーム、野菜とチキンのスティームサラダ、
それから、メインディッシュは大きな豚バラの塊のオーブン焼き でした。
160911-8.jpg
でき上がったばかりのお料理を試食させて頂くことに。
どれも、素材の味がしっかり残っていて歯ごたえも良く本当に美味しかったです。
特にチキンはしっとりと淡いピンク色に仕上がりパサつきもなく驚きの美味しさ!
参加された皆さんと美味しい!美味しい!と終始叫びながらご馳走になりました。(笑)
160911-6.jpg
そして、でき上がりました!
このポークのオーブン焼きは、大好物のデンマークのクリスマス料理
フレスケスタイ にちょっと似ていて、試食が楽しみでならなかったのですが、
無情にもとうとう空港に行かなければという時間がきてしまいました。。
 
タクシーに待ってもらいながらお肉を切り分けるシーンを
ぎりぎり写真におさめて後ろ髪引かれる思いで帰ろうとしたその時でした。
Tさんがタッパを出してきて切り分けたお肉をたくさん入れて下さったのです。
何と優しいお心づかい、ほんと涙が出そうなくらい嬉しかったです。
 
そんな美味しくって楽しいプロノさんでの時間はあっという間に過ぎていきました。
ミーレの方に色々機器の説明をして頂いたり、参加された方々との愉しいおしゃべりも
またプロノさんとの有意義なお話も、全てが人の優しさに触れた時間でもありました。
九州の人って温かいな・・・としみじみ。。
 
このご縁に心からありがとうございます。

▲PAGE TOP

こんにちは。  余吾です。
 
2月もあっという間に半分が過ぎてしまいました。
昨日のバレンタインデー、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか。
大安吉日のバレンタインデー、大いに盛り上がった方も多いのでは・・・。 
 
さて、そんな昨日、ヨゴホームズには素敵なお客さまがお見えになりました。
クライアントのMさまです。とっても美味しいプレゼントをお持ち下さいました。
130215-1.jpg 
昨年もMさまに頂いて大ファンになってしまった 
あの 甘平という珍しい柑橘系の果物をお持ち下さいました。  嬉しい〜!! 130215-2.jpg
昨年まで、聞いた事も見た事もなかったのですが、
もう、一度頂くと忘れられないくらい美味しい甘平はほどよい甘味と酸味があり、
濃厚でとてもバランスが良く、そして食感と香りも素晴らしい完璧なお味です。
 
Mさま、珍しくて美味しいプレゼントをありがとうございます。
そして久しぶりのおしゃべりもとてもとっても楽しかったです。
ほんの少し人生の先輩でもあるMさまとお話していると、心が開放され
とっても安心できるというか、私にとってMさまは 『 ヒュッゲな人 』 なのです。
 
甘平はスタッフと平等に分けて、1個余ったのでみんなで仲良く頂きました。
本当に本当に美味しいです。 毎日大切にいただかせて頂きます。
 ご馳走様です。
 
 
そして、
古くからの友人Kさんが訪ねてくれました。
130215-3.jpg
とっても美味しそうなチョコレートをプレゼントしてくれました。
ちょびっとずつ、大切に大切に頂きたいと思います。  ありがとう!!
 
Mさんはヨゴホームズ・モデルハウスで 3/2(土)の午後に開催予定の
フラワーアレンジメントレッスンのワークショップの概要を持って来てくれました。
お料理やテーブルコーディネート教室を行う  『 プラン 』 の主宰
武田美知子先生のワークショップです。 また週明けに本ブログで
ご案内させて頂きますので、ご興味がございましたら是非ご参加ください。
 
 
Mさま、Kさん、
 素敵な心のこもったプレゼントを、本当にありがとうございました。


▲PAGE TOP

おはようございます。  余吾です。
今日は朝からジリジリと焼けつくような、真っ青なお天気です。
連日のロンドンオリンピックで寝不足の方もいらっしゃるかと思いますが、
美味しいものを食べて水分・塩分補給に気をつけて、今日も一日頑張って下さい。
 
さて昨日の午後、代休をいただいて妹と二人で西条の実家へ行ってきました。
先週、実は母が白内障(両目)の手術をしましたがその後会っていなかったので・・・。
 
今の手術はスゴイです。注射もしません。目薬だけで麻酔をして手術に要する時間は
たったの10分程度だそうです。 そう言えば、先週テレビでその手術方法や器具を
開発したお医者さまが、手術を安くして世界中の多くの人々に受けてもらえるようにと、
特許をとらなかったという話を知り、本当に素晴らしい方がいるものだと思いました。
 
話がそれてしまいましたが、母はとっても元気で、目がよく見えるようになったと
大変喜んでいます。それどころか、顔のしわやシミが見えてびっくりした、 とか 
家がきれいとおもっていたら、今まで気にならなかったホコリがいっぱいで驚いた、 
とか・・・ 言ってみんなで大笑いしました。  ああ〜、安心しました。
 
そして、リビングの外に目をやると畑にはトマトが真っ赤な実をつけていました。
120803-1.JPG
これは母のトマトです。
父のトマト(黄色いミニトマト)は東側の畑に植えていますが、そろそろ終わりかけ。
毎年父もトマトだけはチャレンジして、屋根をかけてあげたりしながら育てています。
120803-2.JPG
もぎたてのトマトはちょっと温かいけど甘くってトマトの香りがして美味しいです。
もぐもぐトマトをほおばりながら、父と妹と3人でいっぱい収穫しました。
120803-3.JPG
約3kg のトマト、大きいのや小さいのや黄色いのやオレンジ色のや・・・、
シンクに水を張ってきれいに洗いました。 
120803-4.JPG
そして1.3kg 分のトマトのヘタをとって(皮はそのまんまで)、オリーブオイルと
にんにく、タマネギでシンプルなトマトソース(サルサ・ポモドーロ)をつくりました。
120803-5.JPG
妹が冷凍保存できると言っていたので、小分けして冷凍庫へ。
でも、そのまま少し残しておいたものを今朝味見がてら頂いてみました。
 
トマトソース、卵1個、ご飯、塩・コショー をフライパンでまぜまぜしただけの、
即席 トマトリゾット です。 今朝、考案しました。 (笑) これがけっこういけました。
トマトの甘みがとっても優しくて、缶詰のトマトとはひと味違うフレッシュなトマトソースに
大満足の朝食でした。 昨日、遅くまで頑張ったかいがありました。
 
又近いうちに時間をみつけてトマトをもらいに、いえ、両親に会いに行きたいと思っています。


▲PAGE TOP

こんにちは。
昨日梅雨入りをしましたが、皆さまこの週末は如何お過ごしでしょうか。
 
私は久しぶりにフリーな休日をいただきました。
どうやって過ごそうかと色々考えましたが、 美容室も予約がとれなくて、
 結局、家でのんびりと過ごすことにしました。
 
家をきれいに掃除したり、洗濯をしたり、ちょっと片づけものをしたりと・・・、
一日家に居て、こういう普通の事を普通にすることが私にとってはとても贅沢で新鮮!
 
冷蔵庫に入れていたたくさんのセロリの葉っぱのことを思い出して・・・、
セロリ佃煮.JPG
セロリの佃煮をつくりました。
これ、よく作ります。 セロリの葉っぱとちりめんじゃこ、唐辛子、白ゴマがあれば
すぐに作れます。自分で考えたので、だしとみりんとしょう油で適当な味付け。(笑) 
 
でも、これ妹が大好きなのでいつもたくさん作ります。
今夜は彼女の家でバーベキューなので持っていきます。 喜んでくれるかなぁ。
  
そして、もう一品
ケークサレ.JPG
冷蔵庫にあったチョリソーソーセージと新玉ねぎでケーク・サレも作りました。
最近、毎日食べているナッツ(ピーカンナッツ)も入れてみました。
お味はわかりませんが、何とか形にはなりましたよ。
 
以前、クライアントのMさまがつくってお持ち頂いてから、私も時々作っています。
冷蔵庫にある野菜やベーコン、ソーセージ、ナッツなど、何でも入れて焼きます。
お砂糖を使わないことと、オリーブオイルを入れるのでとてもヘルシー、
翌日は少しトーストして朝食にもいただけて美味しいのです。
 
ケーク・サレはフランスのお惣菜、
簡単につくれますので、まだの方は是非一度作ってみて下さい!
 
これも今夜、妹の家に持っていくつもり、
家にいて料理をしたりして過ごすほっこりしたじかんって素敵です。
いつもは忙しくて忘れてしまっている豊かな心を思い出させてくれます。
こんなヒュッゲなじかんをもっと持たなければ・・・、 今日はちょっと反省の余吾でした。


▲PAGE TOP

 120531-1.jpg
先日の 『 ヒュッゲなじかん 』 にはたくさんの方々にお越しいただきまして
愉しい時間をご一緒させて頂きました。 お越し下さいました皆さま、
 本当にありがとうございました。 今も尚その余韻にひたっています・・・。
 
さて、その1日目のスモーブローにご参加を頂きました I さま (右手前) は
プリザーブドフラワーのデザイン・制作・販売・レッスンなどを幅広く手がけられる
Lei + La  を経営されていらっしゃいます。 
 
優しいお人柄がそのまんまお花のアレンジとなり、センスの良い素晴らしい作品を
つくられています。オーダーにも応じて頂けたり、ウェブショップもされていますので
ご興味がございましたら、是非一度のぞいてみられてはいかがでしょう・・・。
 
 
I さまが先日のスモーブローにお越しいただいた際に
真心のこもったとっても美味しくめずらしいケーキをお持ち下さいました。
120531-2.jpg
   温かいメッセージと可愛いイラストも素敵・・・。
120531-4.jpg
私も大好きなケークサレ、
色々な野菜がたくさん入っていてとっても美味しいんです! そしてヘルシー!!
120531-3.jpg
マフィンもとっても優しいお味でした。
 
I さまのご友人がつくっていらっしゃるのだとか・・・、
素晴らしく美味しくって、是非皆さまにご紹介させて頂きたかったのです。
 
たくさんお持ちいただいたので、ヨゴホームズのスタッフだけでは食べきれず、
翌日のリースづくりのワークショップに参加頂いた方々にもおすそ分けをして
皆さんで美味しくいただかせて頂きました。
 I さま、ご馳走様でした。 そして、いつも本当にありがとうございます。
 
私も久しぶりにケークサレつくってみようかな・・・、 なんて思っている余吾でした。

▲PAGE TOP

こんにちは、 余吾です。
昨日、今日はとっても温かくて、ようやく春らしい陽気となりました。
 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
 
白水台モデルハウスのアプローチに沿って植えている3本のパールアカシア(ミモザ)、
少し温かくなり始めた頃に少し花が開きましたが、寒さが戻りつぼみを閉ざしたまま、
まだ開こうとしてくれません。ずっと5分咲きのまんま・・・、 もしかしたら
花にも自律神経のようなものがあって、今年はちょっと混乱しているのでしょうか・・・?
120329-1.jpg
でも、この温かさで美しく花を咲かせてくれると楽しみにしています。
 
さて、先月から始めた facebook を通じて知り合えたWさんが今日
モデルハウスへお越し下さり、とても愉しいじかんをご一緒させて頂きました。
Wさんがおっしゃった中で印象的だった言葉は、「点と点がつながった・・・。」
本当にそうだなって思いました。 人は様々なご縁でつながっていきますが、
始めは小さな点でしかなかったものが少しずつ、たくさんの点になり
何れはそれが線になっていくのですね。 このご縁を大切にしたいと思いました。
 
そして、昼過ぎに友人のWさんが箱いっぱいの甘夏みかんをバイクに積んで
持ってきてくれました。 かれこれ10年以上も前からこの季節になると
必ず毎年、庭に数本植えてある甘夏を収穫してたくさん持ってきてくれます。
何もしないでも毎年自然にたくさん実をつけるのだそうで、もちろん無農薬!
安心してジュースにしたり、皮はマーマレードにして頂きます。
 例年よりも今年の出来は良いそうです。
120329-2.jpg
そう言えば、いつもの年の甘夏よりも濃く色づいているように思います。
時間をみつけて、たくさんマーマレードをつくりましょう!
120329-3.jpg
ちょうどおやつの時間となり、午前中にお越し頂いたWさんが
お近づきのしるしに・・・と言ってお土産にお持ち下さった 『 艶 』 の抹茶ケーキを
みんなで頂きました。  ご縁に感謝しながら美味しく味わって・・・。  
 
今日は嬉しくて美味しい、そして温かくほのぼのとした春のいちにちでした。


▲PAGE TOP

こんにちは、  余吾です。
春の気配を感じる季節になりました。 皆さまいかがお過ごしですか。
 
2月初旬からfacebookを始めたこともあり、
いろいろ忙しくて、少しご無沙汰ぎみになってしまいました。
時代が変り、みなさまもブログやツイッター、フェイスブック・・・と
色々な形で自ら発信するという機会が多くなったのではないでしょうか。
120307-1.jpg 
さて、先週末に遊びに来ていた高知に住む親友のRちゃんが
持ってきてくれた 四万十町 太陽農園 の文旦、
 昨夜、食べてみてびっくりしました! 
これまでにも本場高知の文旦を送ってもらい、何度も頂きましたが
こんなに美味しい文旦は生まれて初めて!というくらいの驚きの美味しさです。
食感、甘み、酸味、香り・・・、その全てが完璧なんです。
 
写真の通り、農薬や化学肥料、除草剤、殺虫剤、防腐剤などを
一切使用せず、自然農法で丹精込めてつくった文旦、
見た目は少々不細工でも、本当にお味はべっぴんでした。
 
人でも何でもそうですが、やっぱり中身が肝心だとつくづく感じました。
ありのまま、自然のまま・・・、 そうすることはとても難しいけれど、
何よりも素晴らしく、尊いことだと思いました。
 
Rちゃん、いつもどうもありがとう。 ご馳走さま!
そして太陽農園の皆さま、これからもどうか美味しい文旦をつくり続けて下さい。


▲PAGE TOP

おはようございます。  余吾です。
今日も寒い朝を迎えています。皆さま、お変わりございませんか。
 
昨日、クライアントのMさまがモデルハウスへお越し下さいました。
私がとっても憧れている大好きな女性、
仕事をリタイアされお家を建てられました。 それからも
何かある毎に気にかけて下さり、お顔を見せていただき、 そして
いつも優しく励まして下さいます。
 
日々お好きな絵を描かれて過ごされるアトリエのような住宅には
家の南にも東にもそして北側にもテラスを設け、季節や時間帯によって
お好きな場所でお好きな事をして過ごされます。
国内、海外を問わず興味がある場所へは行ってみる、
そんなMさまのフットワークの軽さにいつも驚かされています。(笑)
 
甘平という珍しい柑橘系の果物をお持ち下さいました。
120221-1.jpg 
これまで、聞いた事も見た事もなかったのですが、
 早速、昨夜いただいてみて本当に びっくり!
めちゃくちゃ美味しいんです!! なんと言ったらいいのでしょう。
伊予柑と八朔とネーブルの良いところだけを抽出したという表現が近いでしょうか、
皮が薄くてとてもむきやすく、甘皮がなくそのまんま食べられます。
そしてお味は甘みと酸味が程よく濃厚で、歯ごたえは八朔のような食感・・・、
本当にこれ以上の柑橘はないと思うほどの完璧な甘平(かんぺい)です。 
120221-2.jpg 
そこで、ひとつ早口言葉を思いつきました。
 かんべきなかんきつ、かんぺいにかんぱい!?   (笑)
 
すみません・・・。
Mさま、ご馳走様でした。
そうそう、楽しいおしゃべりに夢中でスケアラックをご覧頂くことを
うっかり忘れてしまってすみませんでした。  又、是非お越し下さいませ。


▲PAGE TOP

おはようございます。  余吾です。
お椿さんも終り、そろそろ春の気配を感じられるのかな・・・ なんて
期待していた矢先に雪が降り、おとといは久しぶりに雪が降った松山です。
   
さて、先週末から松山へ遊びに来ていた友人のRちゃん夫婦が
おみやげに持ってきてくれた大好物の 四万十町の よしだや羊羹
もう、ずい分昔から窪川方面へ行くたび買って帰っていた大好きな羊羹です。
120201-1.jpg
120201-2.jpg
この練りおちょぼと小豆おちょぼの2袋がセットになって入っています。
 もちろん、バラでも売られていますよ。
四万十町の本店に行っても、このおちょぼ羊羹2種類と
少々大きめの長方形をした、いかにも手づくりっぽいあずき羊羹しか
売られていません。 本当にこだわってつくり続けていることがわかります。 
  
ネットで色々探してみてもホームページもなく、お取寄せもできない
地元で知る人ぞ知る  幻の羊羹やさん だと、私は思っているんです。
 
私が四万十町に住む友人の所へ遊びに行く度に買ってきていたので
ヨゴホームズのスタッフも み〜んな大好き!
以前、小西が高知へ出張した時に大丸デパートで見つけて買ってきてくれました。
120201-3.jpg
このおちょぼ羊羹はひとつずつがキャンディーのように包まれていて
思いつきやすく、ちょっと甘いものが食べたい時にぴったりの和菓子です。
そうでなくても、ついつい手がのびてしまうのですが・・・。
 
両方とも好きですが、私はどちらかと言えばあずき派、(緑の包装)
 (お餅や大福も粒あんが好きな方です)
どちらも小豆がいっぱい詰まっていて、しっかりとした触感があります。
大きな長方形のあずき羊羹も、本当に美味しくて
多分、私どこのよりも一番好きな羊羹かも・・・と思っています。
お茶以外にも紅茶やコーヒーにもとってもよく合います。
 
もし、あちら方面へ行かれる際は是非寄ってみて下さい。
 
   よしだや ようかん本店
  高知県高岡郡四万十町金上野 1298
   0880-22-2320
 
場所は四万十町 (旧窪川) から四万十市 (旧中村) へ国道56号を向かう途中、
四万十町の中心から、1kmほど行ったところの左側に本店があります。
手前にカーブがありちょっとわかり難くて通り過ぎてしまうかも知れません。
入口に紅葉が植えられ、藍色ののれんのかかった
  ちょっといい雰囲気のこじんまりとしたきれいなお店です。


▲PAGE TOP

今日はちょっとドライブにでも・・・と急に話が決まり、
友人と二人で玉川の山の方へ車を走らせました。
120122-1.jpg
鈍川温泉の奥へと登っていくと、とってもきれいな渓流沿いの道へ出ます。
ちょっと車を降りて、歩くことにしました。
120122-2.jpg
冷たい風が頬にあたり、渓流の音だけが聞こえてきます。
日常の生活をしばし忘れ自然の中に身をおく、一番のリラックス方法です。
松山は少し車で走ると、まだまだたくさんの美しい自然に恵まれており
わざわざ遠くへ出かけなくても、近場で気分転換は簡単にできます。 
今年は時間を見つけて、こんなハイキングコースを色々歩きたいと思っています。
120122-3.JPG
その後、玉川町にあるカフェでランチをいただきました。
前からちょっと気になっていたのですが、今回入るのは初めてでした。
オーガニックカフェ&マーケットの店 MAGNOLIA (マグノリア)、
地元で採れた新鮮な無農薬野菜をメインにヘルシーな料理をいただくことができます。
とっても美味しくって、体が喜んでいるように感じました。
 
その後、今治市の清正の湯ににつかって身も心も芯からほぐされ、
ヘルシーでリラックスな良い休日を過ごす事ができた 余吾でした。
 
 
ヨゴホームズで設計・施工をさせていただきました
今治市清正の湯の前にある、ランチの美味しい 『 なのはな 』 さんは
しばらくお店をお休みされているそうです。 早く再開してほしいと心から願っています。


▲PAGE TOP

ページ上部へ